ランラン☆カンカンのアンダーカバー大作戦

2006/06/19

これからドイツへ行ってきます!

僅かな可能性を信じて、ランラン☆カンカンの中の人たちは、
これからドイツへ旅立ちます…。

マキマキユニも準備オッケー!
マキマキも準備オッケー!

最後まで諦めずに走れ!
頑張れー☆ニッポン!
posted by ラン☆カン at 18:27 | Comment(39) | TrackBack(0) | リベロ

2006/06/06

砂金を集めれば黄金!U17世界大会をめざすのだ☆

6月9日から始まるワールドカップ2006ドイツ大会、優勝候補の一翼を担うイングランドの代表監督エリクソンが「3回くらい練習を見た」だけで、スリーライオンズの一員に選んじゃったテオ・ウィルコットくん・17歳。今年の1月、強豪チームが札束積み上げる争奪戦の末、アーセナルが1200万ポンド(25億?750万ユーロで10億という説も…)でサウサンプトンからお買上げになったFWです。5月30日の代表親善試合、対ハンガリー戦には、先輩の怪物くん・ルーニーの最年少記録を36日更新する17歳75日でA代表デビューを果たしちゃいました。
そのウォルコットくんについて「一緒にプレーしてみて、そんなにむちゃくちゃすごいとは思いませんでした」な〜んて余裕な感想をもらしたのが…日本の高校2年生・柿谷曜一朗、16歳!!!セレッソ大阪が、ジュニアユースから飛び級でトップ昇格させた、期待すんなって言う方が無理ってくらいのキラキラ星くんです。

kakitani0605.jpg
☆ん〜…3つボタンの一番下は留めなくていいんだよぅ〜。

U16日本代表の常連でもある柿谷くんは、4月に行われたモンテギュー国際大会にも参加。日本代表は残念ながら6位で終了しちゃったけど、対戦したイタリアとイングランドのチーム関係者は、柿谷くんのプレーに目がきら〜ん☆となったらしく、セリエAのインテルとプレミアのアーセナルにお呼ばれしてしまいました。

インテルではU21チームの公式戦(対パルマ&ボローニャ)に先発出場。点は取れなくても「判断とかパスの質で通用する部分もあった。海外でのプレーは、遠くはないと思った」なんて、セレッソのGM西村さんを「そんなつもりで行かせたんじゃなーーい」と焦らせるくらいな大物発言をしてくれてます!そうだよね、現役高校生の柿谷くんと、大学生の堂柿龍一のために自習部屋までクラブに作ったんだもんね(笑)

アーセナルでの練習試合ではボランチで起用されちゃったため、ウォルコットくんとの2トップは組めなかったけど「思ってたより、オレ、できちゃう♪」という自信をがっちりゲット!
つーか、4月に高校3年生のイトショー@伊藤翔を呼びつけたりもしてるアーセナル…え?ゆくゆくは、柿谷くんとイトショーの2トップですか?(笑)

でも、とりあえず柿谷くんには重要な使命が待ってるんです…そう「2007年U17世界大会@韓国」への出場!!そのためには8月29日からシンガポールで始まる「AFC U17選手権」を勝ち抜かなくちゃいけません。
なにしろこのU17世界大会、日本は「自国開催の93年」「95年エクアドル大会」「2001年トリニダート・トバコ」の3大会にしか出場できてないんです…

その3大会でピッチに立っためぼしいヤツラは、中田英寿、宮本恒靖、松田直樹、小野伸二、稲本潤一、高原直泰、菊地直哉、成岡翔、藤本淳吾…とかとかとか。93年、95年はいわゆる「黄金世代の顔見せ」だったんだな〜。んで、そのまま黄金街道突っ走っちゃってます。

もう、いまさら「若いうちからの国際大会経験はのちのち大きな差になる!」とか、わかりきったこと言ってもしょうがないので、とにかくU17世界大会「出とけ。」金塊みたいに派手じゃなくても「砂金」だって金だから。小粒だろうが集めれば「黄金」。


5月29日から6月3日まで、滋賀県の「ビッグレイク」で行われたトレーニングキャンプを打上げた彼らの、U17アジア選手権に向けてのスケジュールは…

6/28(水)〜7/2(日) トレーニングキャンプ
7/15(土)〜7/21(金)トレーニングキャンプ
8/7(金)〜13(日)  豊田国際ユースサッカー大会
8/15(火)〜8/20(日)北海道国際ユースサッカー大会
8/23(水)〜8/28(月)トレーニングキャンプ
8/29(火)〜9/18(月)AFC U-17選手権シンガポール2006

そっか〜、ワールドカップをキャンプ中にみんなで見るんだろうな〜(笑)

いちおう滋賀キャンプに招集されたメンバー表も、今さら感満載でお届けいたします(汗)
_____________________________________________
U-16日本代表候補 トレーニングキャンプ(5/29〜6/3)

監督   城福 浩  
コーチ  小倉 勉  
GKコーチ 川俣則幸

GK 廣永遼太郎 FC東京U-18
  原裕太郎 サンフレッチェ広島ユース
  森廣泰彦 ガンバ大阪ユース
 
DF 山地 翔 浦和レッズユース
  中谷柾名 ヴィッセル神戸ユース
  高橋峻希 浦和レッズユース
  山崎正登 柏レイソルU-18
  甲斐公博 横浜F・マリノスユース
  浜田水輝 浦和レッズユース
  岡本知剛 サンフレッチェ広島ユース
 
MF 柿谷曜一朗 セレッソ大阪
  八反田康平 鹿児島県立鹿児島中央高校
  金井貢史 横浜F・マリノスユース
  水沼宏太 横浜F・マリノスユース
  斎藤 学 横浜F・マリノスユース
  田中裕人 ガンバ大阪ユース
  比嘉厚平 柏レイソルU-18
  前田陽平 清水エスパルスユース
  山田直輝 浦和レッズユース
  和田拓也 ヴェルディユース
  米本拓司 兵庫県立伊丹高校
 
FW 原田 開 ジュビロ磐田ユース
  長谷部彩翔 アルビレックス新潟ユース
  辻 智人 ヴィッセル神戸ユース
  大塚翔平 ガンバ大阪ユース

んで、恒例の不参加選手〜。
MF 和田拓也 (ヴェルディユース)ケガのため
MF 比嘉厚平 (柏レイソルU−18)ケガのため
MF 八反田康平(鹿児島中央高校) チーム事情のため
FW 原田 開 (ジュビロ磐田ユース)ケガのため

チャンスをつかむのだ〜!追加招集選手
MF 山浦公裕 (FC東京U−18)
MF 庭月野 仁(日本航空高校)
MF 岡崎建哉 (ガンバ大阪ユース)
FW 端戸 仁 (横浜F・マリノスユース)
_____________________________________________

5月29日からビッグレイクで行われたキャンプでは
5月30日 対 草津東高校
5月31日 対 阪南大学
6月 3日 対 びわこ成蹊スポーツ大学


こ〜んな練習試合が組まれていました。ひえええ〜高校1・2年生が大学生と2試合もやるの!?と思ったら、本当にやったみたいです。
ラン☆カンは、びわこ大戦がとっても気になってたんですが(U16つーか、びわこ大のメンバーが(笑)だって、かなめ@下西くんやあきら@瀧川くんにおやピー@上田くんとか、出ちゃってるかも!と思って…)なんと、試合の詳しいレポを書いていらっしゃる方がいました!
教えてくださったWizardさま、本当にありがとうございます。

あああ、そうだ!びわこ成蹊スポーツ大の総監督・松田保さんは、小野ちんやイナ、タカハ〜ラ(アライ〜バ@新井場、中谷勇介、古賀正紘、辻本茂輝、酒井友之、西谷正也、井手口純とかもいました☆)を率いて、初めてアジア予選を突破。95年エクアドル大会に初出場した監督さんなんですよぅ!琵琶湖周辺、気にし始めて見ると、実はすっごくサッカーの熱いうねりがある場所だったんですね。
この松田総監督のインタビュー記事を以前、教えてくださったのもWizardさまでした。ありがとうございます〜☆

****************************
滋賀県つながりで…野洲がインターハイの滋賀県予選・準決勝で敗退しちゃいました…
こちらのコメント欄で、むぅさまがレポしてくださってます。う〜ん…選手、泣いちゃったか…(泣)

気になったので、選手権ベスト4の他の3チームを調べてみたら、多々良は勝ち残っているようですが、鹿児島実業と遠野は敗退してます。やっぱり難しいものなんですね。

あと、もういつもいつもいつも申し訳ありません…コメントにお返事ができていなくて…
ワールドカップでうっきゃ〜!!!ってなる前に、お返事できるようがんばります(汗)

↓ミスった〜…書いたのはラン☆カンです。
posted by ラン☆カン at 03:30 | Comment(17) | TrackBack(0) | U17&それよりちびっ子な世代たち
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。