ランラン☆カンカンのアンダーカバー大作戦

2009/11/20

U20日本代表★東アジア競技大会に出ます★メンバー発表

で、東アジア競技大会ってなんだっけ…前回ドーハでやって、ヒラヤマン@平山相太やヨージロウさん@高萩洋次郎やツジオくん@辻尾真二が「北京五輪候補」として出場してた、アジアのオリンピックとは違うんだっけ…

なんて思いながら調べ直したら、あれだ!
4年前、「決勝戦でイタリアを劇的なPK戦の末に下してユニバーシアードの優勝をもぎとった日本大学選抜が、そのまま出場した大会」!
しかも余裕で優勝かと思い込んでいたら、中国に負けちゃって3位で終わったやつ(涙)

ちなみに2005年の代表メンバーは…
GK:赤星拓/時久省吾/飯塚渉
DF:徳永悠平/小宮山尊信/秋葉陽一/登尾顕徳/廣井友信
MF:池上礼一/伊野波雅彦/兵藤慎剛/藤本淳吾/衛藤裕/金澤大将/辻尾真二
FW:赤嶺真吾/原一樹/小松塁/巻佑樹/高橋大輔
じゅんご@藤本淳吾が中盤で君臨し、ほとんどの選手がその後プロ入りするという、ゴージャスな顔ぶれのチームでした。

****

4年に1度行われる「東アジアの」オリンピック、「東アジア競技大会」。
前回2005年のマカオ、2001年の大阪、どちらも「ユニバ代表=日本大学選抜」が参加していたのですが、今回はユニバーシアード@セルビアで3位になった「大学生」ではなく、「U-20日本代表」を送り込むことになりました。

あの日から、ちょうど1年そして10日。

「U-20ワールドカップ」という「場所」を失って、さまよえる存在となってしまった「U20日本代表」たち。
彼らにせめてもの海外経験をと、日本サッカー協会技術委員たちが奔走しマッチメイクした2009年という年。
この1年「大会毎のU20日本代表」に選ばれるために、そしてなにより「プロのピッチで」活躍したいがために奮闘し続けただろう彼らは、来年1つ歳を取り、ユース…年代別というカテゴリーから外れます。
2010年以降、大人としてピッチに立ち続けるために、準備された「最後の試合」。

2009年U-20日本代表、最後のメンバー発表です。

****
hongkong2009.jpgtheme_football.jpg

U-20日本代表メンバー[第5回東アジア競技大会2009@香港]2009/11/17

★…2008年U19日本代表・アジア最終予選メンバー
△…2009年カタール国際メンバー
○…2009年8月韓国遠征メンバー
□…2009年8月スペイン遠征メンバー

■GK■
松本拓也★□MATSUMOTO Takuya 1989.02.06/183/76/順天堂/磐田Y
大谷幸輝★○OTANI Koki 1989.04.08/185/80/浦和/浦和Y
増田卓也○MASUDA Takuya 1989.06.29/183/77/流経大/広島皆実
■DF■
當間建文△○□TOMA Takefumi 1989.03.21/178/72/鹿島/東海第五
比嘉祐介□HIGA Yusuke 1989.05.15/168/67/流経大/流経大柏
鎌田翔雅★○□KAMATA Shoma 1989.06.15/172/66/湘南/湘南Y
山村和也△○□YAMAMURA Kazuya 1989.12.02/184/75/流経大/国見
村松大輔★△MURAMATSU Taisuke 1989.12.16/176/71/湘南/HONDA FC/藤枝東
鈴木大輔 SUZUKI Daisuke 1990.01.29/181/69/新潟/星稜
菅沼駿哉○□SUGANUMA Shunya 1990.05.17/182/80/G大阪/G大阪Y
■MF■
遠藤敬佑★□ENDO Keisuke 1989.03.20/180/70/水戸/千葉Y
河井陽介○□KAWAI Yosuke 1989.08.04/165/56/慶應大/藤枝東
青木拓矢★○AOKI Takuya 1989.09.16/179/73/大宮/前橋育英
押谷祐樹□OSHITANI Yuki 1989.09.23/169cm/68/岐阜(磐田)/磐田Y
内田健太□UCHIDA Kenta 1989.10.02/177/63/愛媛(広島)/広島Y
山本康裕★○YAMAMOTO Kosuke 1989.10.29/177/76/磐田/磐田Y
河野広貴★△KAWANO Hiroki 1990.03.30/165/58/ヴェルディ/ヴェルディY
中村太亮□NAKAMURA Taisuke 1989.07.19/182/68/京都/金光大阪※11/27追加召集

宮澤裕樹★MIYAZAWA Hiroki 1989.06.28/182/72/札幌/室蘭大谷※11/27怪我のため辞退

■FW■
永井謙佑★□NAGAI Kensuke 1989.03.05/177/67/福岡大/九国大付
柿谷曜一朗★KAKITANI Yoichiro 1990.01.03/172/58/徳島(C大阪)/C大阪U-18
大塚翔平△OTSUKA Shohei 1990.04.11/179/69/G大阪/G大阪Y
大迫勇也○OSAKO Yuya 1990.05.18/182/70/鹿島/鹿児島城西
登里享平○□NOBORIZATO Kyohei 1990.11.13/168/60/川崎/香川西

****

比嘉くん、山村くん、永井くんの3人は、今年のユニバ代表でもありました。

こうして見ると、増田卓也(広島皆実)・比嘉祐介(流経大柏)・村松大輔&河井陽介(藤枝東)・宮澤裕樹(室蘭大谷)・青木拓矢(前橋育英)・登里享平(香川西)…と、年代が同じなんだから当たり前なんだけど「2007年12月30日、第86回高校選手権開会式で国立のトラック一緒に廻ってた」という選手がいっぱいいます(笑)
第85回大会の山村くん(当時14番)はもちろん、坊主アタマで

そして第86回大会の「高校選手権選手名鑑@報知」でカバーボーイ(?)としてユウキ@宮澤裕樹と一緒にピックアップされていた星稜のキャプテン@鈴木大輔が、本当に久しぶりに年代別代表に復帰しました。
新潟に入団してから怪我もあり、なかなかトップチームに絡めなかったダイスケ@鈴木大輔ですが、今季はベンチ入り1回、途中出場1回。
この大会をきっかけに、どんどんとプロの道を突き進んでほしいです。

同じ「大輔」だけど、こちらは「タイスケ」な村松大輔は、去年の「U19日本代表」をきっかけにJFLからJ2へとステップアップ。湘南でスタメンを張り、なおかつキャプテンマークを巻いちゃったりもする活躍ぶりで、すでにFC東京の守護神としてポジションを掴んだごんちゃん@権田修一と共に、もっとも上昇曲線が急カーブを描いたうちの1人でした。
でも、湘南は12/5の最終節まで甲府とJ1昇格を争っている可能性が!
ショーマ@鎌田翔雅と合わせて、香港へ送りだしちゃってもいいんでしょうか…

そして魅惑的な名前の並ぶFW陣から外れ、MF登録となったユウキ@宮澤裕樹。U19時代にはその収まりのいい「ポストプレー」がほれぼれするような起点とタメを作っていたのですが、所属する札幌で「中盤」へとコンバートされてしまいました。
「本職」がしのぎを削るポジション。MFとしての「自分の武器」が見つかりますように…

※11/27追記
って期待してたし、ユウキ@宮澤くん自身も「レベルの高い人が集まっている。中盤でどこまで通用するか試したい」と、言っていたのですが…無念の負傷辞退。
結局今年は1度もU20日本代表に参加できませんでした。
替わりに呼ばれたのは、8月のスペイン遠征にも追加召集された、タイスケ@中村太亮です。
あ、もう1人のタイスケ、湘南の村松大輔とショーマ@鎌田翔雅、そして鹿島の大迫勇也は、12/5のJリーグ最終戦が終了してからの参加になるため、初戦には出られなくなりました。

**

2009年。
「俺たちのU20日本代表」。
誰よりも自分自身のために、未来へのきっかけを掴んできて下さい!

****

■団長■原博実【JFA技術委員長(強化担当)】
■監督■西村昭宏【JFA技術委員】
■コーチ■大熊裕司【JFAナショナルトレセンコーチ】
■GKコーチ■慶越雄二【JFAナショナルトレセンコーチ】

[スケジュール]
12月2日(水)vs朝鮮民主主義人民共和国(Siu Sai Wan Sports Ground)
12月7日(月)vsマカオ(Siu Sai Wan Sports Ground)
12月10日(木)準決勝(Hong Kong Stadium)
12月12日(土)3/4位決定戦(Hong Kong Stadium)
       決勝(Hong Kong Stadium)


**おまけ**
2005年の「第4回東アジア競技会@マカオ」メンバー表はこちら→
当時の試合記事はこちら→「チャイニーズ・タイペイ戦」「韓国戦」「中国戦+3位決定戦
4年前の文章…テンションが変だぞ(汗)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:


コメント:


 

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/133218657
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。