ランラン☆カンカンのアンダーカバー大作戦

2006/09/11

U17日本代表☆ワールドカップ出場決定しましたああ!![現地レポ追加☆]

イラン相手にPK戦までもつれました…(汗)
前半1-0、後半で1-1に追いつかれ、延長戦で決着つかず、PKも8-7というサドンデス…

『AFC U17チャンピオンシップ シンガポール大会』準々決勝

U17日本代表 1-1(前半1-0)、延長0-0、PK8-7 U17イラン代表
正確にはどちらもU16代表だけど…
9月11日(月)17:00 K.O @Jalan Besar Stadium

[得点]
12分 MF8 柿谷曜一朗(セレッソ大阪)
81分 MF7 ALIMOHAMMADI,Jalaladin(イラン)

060911_.jpg 060911_12.jpg

日本代表、準々決勝突破!!!ベスト4進出ですーーーー!!


いろいろわかり次第、記事を追加中…

コメント欄ではシンガポール在住の「南国の男前」さまが発熱をおして、現地からのレポを書いてくださっています!PK戦、選手たちの一挙手一投足がわかります(感涙)
男前さま、本当にありがとうございます♪

***********
前半12分、山田くんのスルーパスに反応した柿谷くんがGKと1対1に。冷静な柿谷くんのゴールで、待望の先制点をゲットした日本代表は、その後も攻めまくったのに追加点を奪えないという、いやん(泣)な展開に。
でも、前半終了間際に柿谷くんCKのチャンス!しかもGKがファンブル!端戸くん詰める!…惜しくもライン上でDFがクリア…

後半、日本は守りを意識しすぎたのか、主導権はイランが握ることになっちゃった模様。カウンター攻撃から何度かチャンスを作るものの、残り9分というところでイランの7番ALIMOHAMMADI,Jalaladinに同点弾を決められてしまいます…

延長後半7分、イランのDFがイエロー2枚目で退場!でも結局お互い点が奪えず、とうとうPK戦へ。

06091_enjin.jpg

ところが日本が決めるとイランも決めて、日本が外すとイランも外す…という胃がひっくり返りそうな展開に(泣)
そしてとうとう12順目。日本のキッカー田中裕人が成功!そして…イランのMF8、79分から交代出場しPK1本目は決めている HAJYSAFI, Ehsanの蹴ったボールは…クロスバー!!!

060911_a.jpg060911_b.jpg

日本が気温28度の中、激闘120分を制して、「2007 U17ワールドカップ 韓国大会」への出場権をもぎとりましたーーーーーー!!!!

060911_c.jpg060911_d.jpg

きゃあああああ…(感涙)うれしぃぃぃぃぃ…

060911_kakitani.jpg
まるでミュージカルのラストシーン(爆)右奥で吼えてんのは岡本くん(笑)?メインボーカル@柿谷くんの後ろでガッツポーズをしている、控えGKの原くんの表情がステキです☆全員で戦ったんだよね…うるるるる…

***********
蹴った順番はコメント欄の南国の男前さまのレポで!

GK1廣永遼太郎 ○←リスクが高いので監督は蹴らせるつもりがなかったのに、自分から「蹴る」と言ったそうです…かっこいい…
DF2金井貢史 ×
 4甲斐公博 ○
MF6岡本知剛 ○
DF7山崎正登 ×
MF8柿谷曜一朗 ○
 10山田直輝 ×
 11水沼宏太 ○○
 13比嘉厚平 ×
 19田中裕人 ○○←これがワールドカップへの扉の鍵♪

-----------------
「削られ日記」さまのところで、PK戦の詳しい情報や、試合の内容などアップされています♪ぜひご確認ください☆
-----------------

060911_japan.jpg

メンバー表です…☆→スタメンフル出場 ▽→スタメン途中交代 ▲→交代出場 ○→ベンチ入り(左から1戦目、2戦目、3戦目)

[日本のスタメン]--------------------------------------
GK1廣永遼太郎☆☆☆(FC東京U18)
DF2金井貢史☆☆○(マリノスユース)
 4甲斐公博☆○☆(マリノスユース)
 5高橋峻希▲○☆(浦和ユース)
 7山崎正登☆☆☆(柏U18)
MF6岡本知剛☆☆☆(広島ユース)
 8柿谷曜一朗▽☆○(セレッソ大阪)
 10山田直輝☆▲▽(浦和ユース)
 11水沼宏太(C)☆▲☆(マリノスユース)
FW15大塚翔平☆○☆(ガンバユース)→73分 MF19田中裕人○☆☆(ガンバユース)
 17端戸 仁☆☆▽(マリノスユース)→46分 MF16齋藤 学○☆○(マリノスユース)
 →105分 MF13比嘉厚平▽▽○(柏U18)

[日本のスタベン]--------------------------------------
GK18原裕太郎○○○(広島ユース)
DF3山地 翔○☆▲(浦和ユース)
 12濱田水輝○○○(浦和ユース)
MF9八反田康平▲▽▽(鹿児島中央)
 13比嘉厚平▽▽○(柏U18)
 14河野広貴▲▲▲(ヴェルディユース)
 16齋藤 学○☆○(マリノスユース)
 19田中裕人○☆☆(ガンバユース)
 24山浦公裕○○▲(FC東京U18)

060911_mizunuma.jpg 060911_tanaka.jpg
今日も大活躍だった水沼くん。キメポーズかと思いきや…無意識にほっぺたの皮を引っ張っちゃってんのは、内緒ね。
そして途中出場の田中くん。彼が、2回目のPKをきっちり決めてくれた瞬間、未来への扉が開きました〜☆ありがとうーーー!!


*************
準々決勝、その他のカードは意外な結末に!
日本が出場権を120分+PKという激闘の末勝ち取った後行われた「タジキスタン対韓国」は、1-0でタジキスタンの勝ち。
そして前回の「2005 U17ワールドカップ ペルー大会」でグループリーグを突破した国同士「中国対北朝鮮」は中国が前半16分に先制。しかも北朝鮮はその16分にDFが退場!ところが10人の北朝鮮がその4分後に同点に追いつきます。そして試合は延長戦へ。延長後半5分、一人少ない北朝鮮のゴールが決まって、こちらの激闘は北朝鮮が制しています。
「サウジアラビア対シリア」はシリアが前半7分に先制。後半開始早々の46分にサウジが同点に追いついたんですが、後半29分シリアのFW12番JAAFR, Mohamdがこの日2得点目をあげて勝利しています。

[B1]タジキスタン 1-0 [A2]韓国
[D1]中国 1-2(延長0-1)[C2}北朝鮮
[C1]サウジアラビア 1-2 シリア[D2]

ということで準決勝の組み合せは…
9月14日(木)17:00 K.O シリア対日本  @Jalan Besar Stadium
9月14日(木)20:00 K.O 北朝鮮対タジキスタン  @Jalan Besar Stadium

準々決勝の結果と組み合せは、コメント欄でhiroさまがいち早く教えてくださいました♪ありがとうございます!

来年のU17ワールドカップへ出場が決まったからといって、ここで気を抜いちゃ今までの「出場権を逃してきた状態」から、ジャンプアップできません!ちゃんと目標を「この大会の優勝」に設定し直して、「あきらめない気持ち」をさらにさらにバージョンアップさせてほしいなあって思います。
なんかね、ここで「いい子いい子♪」なんて頭なでちゃったら、いつもの日本代表とかわんなくなっちゃう気がするんだもん…(苦笑)いい子じゃなくて「日本…恐ろしい子…」って言われるまでアジアのライバルたちに食らいついて行けーーー!
posted by ラン☆カン at 21:26 | Comment(38) | TrackBack(0) | U17&それよりちびっ子な世代たち
この記事へのコメント
やりましたね!
嬉しくてしょうがないです(泣)

三日間はほんとうに長かったです。
凄く長かった。
私事で恐縮ですが、久々に長い休みだったんです。
でもこの試合が気になって真に休みを楽しめなかったんですよ(笑)

でもこれでやっと気が休まりました。
来年は日本が誇るタレントたちのプレーを楽しむとしましょう!
Posted by hiro at 2006年09月11日 21:33
どうやら最後は田中裕人選手みたいですね。
自分がこの年代の選手を始めて知ったのが彼なので不思議な感じがします。

とにかくベスト4。
どこが来るのか分かりませんがきっと今日のようにやってくれるでしょう!
Posted by hiro at 2006年09月11日 21:43
hiroさま☆

ホントに、3日間長かったですね。
そして、今日も…(泣)

なかなか公式のpdfファイルが更新されないので
延長戦どころかPKまでいっちゃったな…と、
やきもきしっぱなしでした…

いや〜hiroさんのために田中くんがイランに引導渡してくれたんですね!(笑)
いいぞ田中!!ビバ田中!!

よく頑張りました!!俺たちのU16日本代表!!!

Posted by ラン☆カン at 2006年09月11日 21:58
タジキスタン 1−0 韓国

80分 タジキスタン 韓国側ペナルティエリア外5〜10m付近中央から強烈なシュート>GKが右に飛ぶ。
「バチン」という音(DFに当たる)がしてボールの軌道が変わり、ボールは中央やや左へテンテンと転がり、キーパーが起き上がって最後は這いつくばって追いかけるが、そのままゴーーーーール!!

という感じでした。。

日本戦は、
「信じてるぞー」
って何回叫んだ事か。。。。

とにかく勝って良かったです。。。
Posted by 南国の男前 at 2006年09月11日 23:39
小生、熱が下がらないので今日病院に行ってきました。。

インフルエンザ B型 というのにやられていたそうです。。。

おそらく、ジャランバサルで移されたに違いない。。。

今から、シャワーへGo−.

その後、詳細書き込みます。。
Posted by 南国の男前 at 2006年09月11日 23:52
やはりタジキスタンが勝ちましたか!
これで日本の決勝の相手はタジキスタンになりそうだ(気が早すぎ)

準決勝はどこになりますかね〜。
どこが来ても強いんですけど優勝のためには愛称の良い相手がいいなぁ。
Posted by hiro at 2006年09月12日 00:10
おっとと思ったら結果は出てたようですね。

タジキスタン1−0韓国
北朝鮮2延長1中国
シリア2−1サウジアラビア
日本1(8PK7)1イラン

これで準決勝は

日本vsシリア
北朝鮮vsタジキスタン

屈指のタレントを持っているといわれていた中国とサウジアラビアがまさかの敗退。
世界へのキップを逃す事に。
この年代何が起こるか分かりませんね。
Posted by hiro at 2006年09月12日 00:24
南国の男前さま☆

インフルエンザB型!うわあ…そんな中、観戦お疲れさまです(泣)
そんな男前さんのためにも、本当に勝ててよかったーーー!!!

>おそらく、ジャランバサルで移されたに違いない。。。

それは日本がずっと試合をやっている場所ですよね?
流行ってるんでしょうか…選手たちは大丈夫かな…

韓国の失点はディフェンダーに当たったんですか。
出場権のかかるタジキスタンと、開催国枠で出場の決まっている韓国とでは
やっぱり最後の最後で気持ちの差が出たのかなあ。

発熱をおしての2試合観戦、本当にお疲れさまでした!
3つのシャワールームを存分に使って(笑)落ち着かれたら
ぜひぜひ現地の情報を教えてください☆

よろしくお願いします!!!
Posted by ラン☆カン at 2006年09月12日 07:03
hiroさま☆

うわっ(驚)中国とサウジが負けましたかーーー(汗)
出場国枠数が増えているのに、この結果は両国とも想像していなかったのでは…

準決勝はシリア。むむむ?
日本は、準々決勝にすべてをかけていたとはいえ、
キーマンの一人、八反田くんを今日は使わずに勝ってます。
実は優勝を狙ってたりするのかな、城福監督♪

ラン☆カン、かなりほっとしちゃってるんですが、ここまできて
「出場権とれたとたんに、気が抜けて負けました」なんていう
甘やかしを許しちゃダメですよね(笑)

準決勝に残ったどのチームも、日本にとって嫌な相手であることは変わんないので
集中を切らさず、どん欲にがむしゃらに「この大会の優勝」という結果を
狙ってほしいです☆
Posted by ラン☆カン at 2006年09月12日 07:17
イラン戦、あまり詳細ではない「詳細」です。

今日の前半は柿谷をトップに一人置き、DF3,4枚、中盤を菱形にした布陣。 まあ、状況によって色々変わるのであまり自信ありませんが、柿谷は全体を通して高い位置でプレーしていました。

7分以降観戦開始。
14分 日本 (やはり山田君でしたか・・見事なパスが通ってボールに目が奪われ分かりませんでした。ということで)山田から柿谷に渡り、GKとの1:1から確実に(多分右隅だったと思う)ゴールGet。 1−0
21分 イラン 10番(こいつが結構なテクニシャン。 要注意人物。)がDF一枚フェイントで剥がしてからシュートするが右に外す。
24分 イラン 水沼がクリアし損ねて真上に蹴り上げてしまったボールにイランがヘディング。 左へ外してくれて助かった。
37分 日本 相手陣内に少し入ったところで柿谷倒される。 山田のFK。 しかし蹴る前に遅延プレー?か何かで山田にイエローカード。 もったいない。。。
39分 日本 右から柿谷のCK。 キーパーがパンチング。。。 端戸がヘディングシュートするが惜しくも右へ外れる。
42分と43分に 日本 右、左からFKを得る。 43分の方がGKがファンブルしたところシュートまで行くがDFにクリアされる。。

- 後半 -
47分 イラン 右ペナルティエリア入ったところで決定機。しかし7番山崎がすばやく戻り、まともにシュートをさせなかった。 右へ"外させた"。 山崎グッ、ジョブ。
61分 日本 柿谷にパスが通る。 強烈なシュートを放つがGK正面。 惜しい・・・。
64分 イラン 日本のペナルティエリア内でチャンスを作るが、ここでも、山崎が突然どこからか現れクリア。 今日2度目の大仕事!。 山崎のファンになりそう。。 今大会DFとしては山崎に注目している男前ですが、彼の守備センスはかなりイイと思います。
69分 イラン イランサイドからロングボールが入る。 イランFWが走りこむ。 廣永がペナルティエリア外まで飛び出してきてヘディングでクリア。

・・・・ 寝てしまいました。。
今日は熱が下がったので、仕事に行きます。

ちなみに、タジキスタンは地上戦のチームでパス主体で組み立ててきます。韓国の出来は決して悪くありませんでした。 韓国は全力出してどっちに転ぶか分からない試合、最後はアンラッキーで負けた感じでした。

では。また。
Posted by 南国の男前 at 2006年09月12日 08:47
69分以降の詳細。

70分 イラン パスとドリブルで持ち込みシュート。 惜しくも右へ。 ヒヤッとさせられた場面。 相手も相当悔しがる。

# ここで、会場の時計が壊れました。。。 
  あとは、感覚で。。。

75分 日本 斉藤がペナルティエリアまで持ち込むがイランにこかされる。。。でもノーファール。
??分 イラン ロングシュート左隅。廣永セーブ。
??分 日本 水沼 良い位置から良いシュートを放つがGK正面。
??分 イラン 左からきれいなセンタリングが入るが日本安定した守備を見せる。
82分 イラン ゴーーーーる。 完璧でした。
8?分 イラン いやな流れと時間帯にCK。 柿谷がヘディングでナイスクリア。
8?分 日本 斉藤 一人で持ち込んで抜け出しかけたところを倒され相手にイエロー。(悪質)
FKは右上に外れる。

-延長前半後半ハイライト-
前半終了間際、左サイド柿沼フェイントでDFをかわして右サイドの水沼へ。 シュートをするが、惜しくも左へ外れる。(観客席からだと入ったかと錯覚するくらい惜しかった。。)

後半開始直後、比嘉が50m近くドリブルで中央を駆け上がる。。 これまた、悪質なファールで止められ、イエロー。 これが2枚目で退場。
このあと、日本・イラク共にチャンスを作るも得点には至らず。 

ロスタイム、日本 相手ファールからFKを得る。 イランがモタモタしたり、主審がイランの位置取りを指摘したりして蹴れなかったのにも拘らずFKを今まさに蹴ろうという瞬間に終了のホイッスル。。 こんなのアリ? 

ということで、緊張のPKとなりました。 

今、勝ったから言えるけど、日本先行で始まったPK. サドンデス入ってから何度、神様に祈ったか。 そして何度奇跡を見たことか。。 
(そして正直、心の中で、今度は駄目かも知れないと思ったことか・・・少し反省。)

熱い暑いPK戦詳細は 夜にアップデートします。 削られsanのところには無い話もあります。では。
Posted by 南国の男前 at 2006年09月12日 13:51
南国の男前さま☆

ここまで読ませていただいて、情けないことに
「会場にいなかった自分」にほっとしてしましました…(汗)

これじゃあ、心臓もちませんーーーー(泣)

>ロスタイム、日本 相手ファールからFKを得る。
>イランがモタモタしたり、主審がイランの位置取りを指摘したりして
>蹴れなかったのにも拘らずFKを今まさに蹴ろうという瞬間に
>終了のホイッスル。。 こんなのアリ?

こ、これは…どんだけアウェーですか…(泣)
よくぞ日本代表、集中を切らさないでPK戦にのぞんでくれました(泣)


互角の戦いだったと思っていいのでしょうか。
PK戦はじゃんけんみたいなもの、と言う人もいるけど
やっぱり最後の最後までゴールを決める、ゴールを止める、
という強い気持ちがないと、勝利の女神は微笑んでくれないですよね…

う〜ん…でもやっぱり、残酷なルールだなあって思っちゃいます(泣)


そういえば、公式のpdfファイルだとこの試合「観衆300人、天気は雨」
になってたんですけど、写真で見るかぎり雨、降ってなさそうですよね?
お客さんは、ホントにいないっぽいけど…(汗)


レポの続き、わくわくしながら待ってます♪
Posted by ラン☆カン at 2006年09月12日 14:22
いまさっき映像を見ました(出所は言えませんけど<汗)

柿谷君相変らずの不敵な感じがいいです!
やはりこの中に入ってもスターオーラが出てますね。
ただ相変らず守備しないですけど(笑)

それにしてもイラン相手にあれだけドリブルで脅威を与えられるなんて・・・。
これまでの各年代代表の代表ではこんなシーン見たこと無かった。
本当に来年が楽しみになってきました。
Posted by hiro at 2006年09月12日 16:48
初めて書かせていただきます。
本当に嬉しいばかりです☆★
来年、もちろん韓国に応援に行きます!!!

なんだかA代表の方がパッとしない感じでしたが、
まだまだ日本サッカーはこれからなんだ!
という光を与えてくれた気がします!
本当に素晴らしいメンバーですね!
私は15ですが、たった一つしか違わないのに、
世界へ向けて魂を焦がす選手たちを見て、
私ももっと頑張ろう!という気持ちになれました!
ここまで来たら、優勝を取って欲しいと強く願っています! 準決でも、日本からシンガポールに思いを馳せたいと思います! では・・・ 失礼しました〜。
Posted by さき at 2006年09月12日 18:10
hiroさま☆

>柿谷君相変らずの不敵な感じがいいです!
>やはりこの中に入ってもスターオーラが出てますね。

おおお。こればっかりは『生まれ持った資質』みたいなものが
あるんでしょうね〜。

そういう選手に、その役割を全うしてもらうには、周りのタレントも必要。
ということは、この日本代表チーム、
いいバランスの上に成り立ってるってことですね♪

く〜!ラン☆カンはテレビでの放映待ちですが、もういろんなシーンを
勝手に想像してワクワクしてます(笑)

>ただ相変らず守備しないですけど(笑)

チーム構成によりけりですよね。
柿谷くんを王様にするんだったらそれでもいいし(笑)
ラン☆カンは「傲慢で攻撃的な王様」に「献身的に仕えるディフェンシブボランチ」
という存在も大好きだったりするので、
それで黄金比が保たれているならオッケーです(笑)

>これまでの各年代代表の代表ではこんなシーン見たこと無かった。

ベンゲルに目をつけられた実力も、フロックじゃなかったってことですね☆
この勢いで、アジアの頂点に登りつめて欲しいです!!!
Posted by ラン☆カン at 2006年09月12日 19:46
では、心臓爆発寸前、涙と神風抜きでは語れないPK戦詳細です。 の前に、こんなことがありました。

先行は日本、一人目 水沼が丁寧にボールセットし助走の為に後ろへ戻る。。。。 ここで、相手GKが何を思ったのか前進を開始?? しばらく静観していると、、何?
「何しとんじゃ、こらぁー!!」  
なんとセット済のボールを持ち上げクルクル回転させて自分が見やすい位置にセットし直しました。。。 なんと悪質な嫌がらせ。。 

もちろん我々は大ブーイング。 

水沼も負けてません。 ゴールキーパーが下がるのを観て(大人だよね)静かにボールに近づきボールをヘソの位置まで持ち上げ、ボールについた汚い物を右手で払い除くようなしぐさで全面をくまなく清めました。。。

水沼君、やるね。 

一旦きります。 

Posted by 南国の男前 at 2006年09月12日 19:47
でぇわ、白熱のPK戦 まずは5本の詳細。

日本 1本目 水沼 ○右下に強烈なキック成功
イラ 1本目 ?? ○右下へ、廣永、一発目から手に当てるがゴールが決まる。

日本 2本目 田中 
左に蹴る、GKがセーブ。 男前の心臓停止一回目。 でもホイッスルが鳴りやり直し。 恐らくキーパーの飛び出し。

日本 2本目 田中 ○左上に決める。
イラ 2本目 ?? ○右上へ強烈な一発。

日本 3本目 廣永 ○右下サイドネット。
イラ 3本目 ?? ○真ん中やや左だったが廣永は右へ。

日本 4本目 比嘉 ×左へ蹴るもやや弱かったか、GKが左に読んでセーブ。 心停2回目。
イラ 4本目 ?? ×右ポスト直撃。 助かったー。。

日本 5本目 甲斐 
右に蹴る、またもやキーパー飛び出してのセービングを見せる。 ホイッスルが鳴るまで心停3回目。

日本 5本目 甲斐 ○もう一度右に蹴りゴール。
イラ 5本目 ?? ○左下に決まる。

とりあえず、お互い5本蹴って4−4でサドンデスへ。。。 
Posted by 南国の男前 at 2006年09月12日 20:15
では、サドンデス、6〜12本、一気に行きます。

日本 6本目 山崎 ×右ポスト直撃。 心停4回目。
イラ 6本目 ?? ×左ポスト直撃し救われる。

日本 7本目 金井 ×左に蹴るがこの日左で勝負をしていたGKにまたもやセーブされる。 心低5回目。
イラ 7本目 ?? ×右へ蹴るが、守護神廣永がセーーーブ。

日本 8本目 岡本 ○右下に成功。 よくやった。
イラ 8本目 ?? ○左に決める。

日本 9本目 山田 ×左に蹴っちゃ駄目ー!!、GKがセーブ。  心停6回目
イラ 9本目 ?? ×左下へ蹴るが、またもや守護神やってくれました。 ポスト川口だー。

日本 10本目 柿谷 ○エースの貫禄十分、強烈なキックを左上隅に蹴り込む。外れるなんて考えてない?
イラ 10本目 GK ○相手キーパが蹴り左へ決める。

日本 11本目 水沼 ○真ん中に蹴る。決まる。
イラ 11本目 ?? ○左上に決める。

日本 12本目 田中 ○左下隅に決める。 
イラ 12本目 ?? ×ご存知の通り、クロスバーを叩いて、長い、本当に長い、心停止6回を数えたPKに終止符が打たれました。。。 


正直、6本目外して、7本目も外したときは、駄目かもと思いました。。。。

ふー。。。
Posted by 南国の男前 at 2006年09月12日 20:38
>ゴールキーパーが下がるのを観て(大人だよね)静かにボールに近づきボールをヘソの位置まで持ち上げ、ボールについた汚い物を右手で払い除くようなしぐさで全面をくまなく清めました。。。


あれは良かったですね=
胸がスカッとしました!
水沼くんは大物になるような気がします。

もちろん彼だけでなく山田君、岡本君の運動量には驚かされました。
あれだけチームのために走ってくれるなら柿谷君も多少サボっても大丈夫(笑)

PK戦は是非ランカンさんに見て欲しかったですね。
心臓止まるかと思っちゃいました。
南国の男前さんも心臓停止しそうになったそうですけど、あんなに重苦しい雰囲気になるなんて思いませんでした。

Posted by hiro at 2006年09月12日 21:27
南国の男前さま☆

どあああああぁぁぁぁぁぁ…
字を追ってるだけでこわひぃぃぃぃぃぃ…(泣)

こ、こんなPK戦をスタジアムで応援していらっしゃったなんて…
もう、ほとんどゾンビですね(爆)

こういうのって、やってる選手たちはどうなんでしょう?
2人も蹴り直しさせられてるし。
でもそのおかげで救われてるし(滝汗)
廣永くんもよく止めたし、よく蹴りましたねーーー…

そんな中、一番手の水沼くんがカッコよすぎる!!
確かに、いろいろな写真の中でも存在感の大きさと安定感が、
群をぬいてますもんね〜♪


「左に蹴っちゃダメーーー」とかは、実際叫んでみたりしたんでしょうか?
なんて、そんな余裕ないですね(笑)


それにしても、ゾンビと化した男前さん、
超絶プレッシャーの中でボールを蹴り込んでいった選手たち、
本当に本当にお疲れさまでした!(感涙)
そしてありがとうございました…(脱魂)


男前さま、心拍数と体温が平常値になったら、
またこの試合の感想とか分析とか、教えていただけたらうれしいです☆

それまで、このレポを読み返し読み返しさせていただいて、
サッカーを応援しているかぎり、いつか遭遇するであろう自分のゾンビ化に、
備えたいと思います(笑)
Posted by ラン☆カン at 2006年09月12日 22:11
hiroさま☆

>PK戦は是非ランカンさんに見て欲しかったですね。
>心臓止まるかと思っちゃいました。

hiroさんもゾンビ化しましたね!(爆)
ラン☆カン、画面で見ていたらたぶん怖くてテレビ消しちゃうか、
スタンドにいたら後ろ向いちゃうかしてたかも…

こういう時ってどこかに「結末を知っている存在」がいて、
ひ〜ひ〜言ってるサポを笑っているような、
そんな被害妄想に陥っちゃうんですよぅ(泣)


>あんなに重苦しい雰囲気になるなんて思いませんでした。

重苦しかったんですか…うう…ホントにそんな中頑張れた
選手たちがすごすぎる…


>もちろん彼だけでなく山田君、岡本君の運動量には驚かされました。
>あれだけチームのために走ってくれるなら柿谷君も多少サボっても大丈夫(笑)

おお☆やっぱり岡本くん、いいですか!?
写真でしか見てないくせに、ラン☆カンは岡本くんが
気になって気になって仕方なかったんですよぅ〜♪
「王様の献身的騎士」だったんですね。
うんうん、そんな香りは写真から立ち上ってました(笑)

山田くんも憎めなさそうなカンジ(笑)


と、とにかく。hiroさんもお疲れさまでした!
Posted by ラン☆カン at 2006年09月12日 22:22
さきさま☆

こんにちは!コメントありがとうございます♪

>来年、もちろん韓国に応援に行きます!!!

そう心に誓ったサッカーおばかさんたちが、きっと日本中にたくさん(笑)
ええ、ラン☆カンも含む、です(汗)

>まだまだ日本サッカーはこれからなんだ!
>という光を与えてくれた気がします!

ラン☆カン、この間のワールドカップ、ドイツまで応援に行って
本当に凹んで帰ってきました…
口で「日本、やっぱりダメじゃん」って言うのは簡単なんですけど
心の底から認めるのには、勇気がいりました…だって
「その先に救いがないから」。

でも、オシムおじいちゃんが監督になって
「日本は弱いんだよ。そこを認めるとこから始めよう」って言ってくれて、
本当にA代表たちがよれよれの試合してるのを見ていたら
逆に救われた気がしました。

さきさんのおっしゃる通り「まだまだ日本サッカーはこれからなんだ!」
ってスタートラインが見えたから。

そして各年代別代表で頑張っている選手たちが、おじいちゃんに呼ばれるようになって
「努力すれば結果につながる」ということが
選手だけじゃなくて、応援してる側にも希望の光になったんですよね。
そんな中で、弟分の「U16日本代表」がお兄ちゃんたちが失敗し続けた
チャレンジを成功に導いたのは、本当にすごいことだと思います。

>私は15ですが、たった一つしか違わないのに、
>世界へ向けて魂を焦がす選手たちを見て、
>私ももっと頑張ろう!という気持ちになれました!

きっと、ヤツラもこれから先、けっつまづいたり、後戻りしたり
うろうろ悩んだりすることがあると思うんです。
でも、そんなときは逆にサポが「頑張れ〜!」って言ってあげられるように
なりたいと、ラン☆カン思います。

ラン☆カンにも、さきさんにも、勇気とハッピーをくれた代表だから♪

これだからサッカーの応援はやめられません(笑)

さきさん、本当にステキなコメントありがとうございました!
Posted by ラン☆カン at 2006年09月12日 22:24
さて、結果的に韓国が負けたことで、あのPK戦で負けていたら、首の皮一枚まで一気に持っていかれていた試合。。。 素人ですが、おさらいしておきたいと思います。

--- イラン というチーム ---
○ 汚い反則を上手く、かつ絶妙なタイミングで発生させることが出きるチーム。
○ 時間稼ぎをしたらメリットになる場面では、皆が何かにつけて必要以上に痛がり出すことが出来る。
○ 何故か最後には、ひょんなことからやられてしまいそうな雰囲気を、常にかもし出しており、又、その雰囲気に見合う、一瞬の突破やキック力など、それなりの技術を持っている。
× 日本との一戦を見た限りでは、意図の無い放り込みが多く見られ、パスミスも多かった。 後方からしっかりビルドアップして仕掛けるタジキスタンが勝利したのは不思議でも驚きでも無い。
× すでに紹介したPK戦での1人目のキッカーだった水沼に対するキーパーの嫌がらせの他に、スタッフの教育もなっていない。 実は、イランが後半に1−1のゴールを決めて彼等が盛り上がっている時に(小生はメモを取っていて何をしたのか知らないのですが)、長髪のイカれた医療スタッフの1人が退場処分になりました。 しかし、彼は延長戦前半・後半開始前やPK戦前、また、延長後半残り時間少ない場面で相手GKが酷く痛んだときなど、何の断りもなしに入ってきて、選手のケアをしてました。。 ルール上、医療スタッフは退場処分後入って来れるのでしょうか?
(というのが南国男前からの質問です。)
彼は、主審に呼ばれ選手の入退場ゲートの前に立たされ「ここから出て行きなさい」とやられ、退場の際には「イラン万歳」みたいなアクションをして消えていった人物なんですよ。 そんなのが再入場して良いのでしょうか? ランカンさん、hiroさん、削られさん、皆さん、ルール知っておられたら教えて下さい。。

イランについては、これ以上書く事ありません。。
Posted by 南国の男前 at 2006年09月13日 20:27
医療スタッフが退場と言うのは珍しいですね。
ご指摘の通り退場処分を受けた場合はピッチ内に入る事が出来ません。
タンカで外にまで運ぶか、別に待機している医療スタッフがいるはずなのでそちらに任せる事になるはずです。

でもFIFAは細かい点に関しては明らかにしないので言い切れない部分もあるんですよね(汗)
第一に医療スタッフがでしゃばるなんて南米でさえないですから。
Posted by hiro at 2006年09月13日 20:56
ランカンさん。 もう一個質問です。

> こ、これは…どんだけアウェーですか…(泣)
pdf公式記録はもうご覧になられたと思いますが、相手MF11番が119分にイエローもらってます。 スタジアムの時計が壊れていて時間の把握が出来なかったのですが、これが、恐らく小生が書いた《ロスタイム、日本 相手ファールからFKを得る》だと思います。 日本がドリブルで突破を仕掛けていた時のイエローです。 で、これのFK再開までにロスタイムの時間が経過してしまったという理由で、最後のFKを蹴らしてもらえないというのは、どういうことなんでしょう? ど素人特派員には理解出来ません。ランカン様、解説お願いします。

(ハイボールを競り合って倒されたとかなら何とか納得も出来ますが、攻撃中に倒され、イエローが発生しているのに・・・・。)


> 互角の戦いだったと思っていいのでしょうか。
いえ、悪知恵や悪質なファールの数では負けていました・・・・・。


> PK戦はじゃんけんみたいなもの、と言う人もいるけど、やっぱり最後の最後までゴールを決める、
> ゴールを止める、という強い気持ちがないと、勝利の女神は微笑んでくれないですよね…
基本的にはそうだと思いますが、最後には正義が勝つように出来ていると思います。


> そういえば、公式のpdfファイルだとこの試合「観衆300人、天気は雨」になってたんですけど、
> 写真で見るかぎり雨、降ってなさそうですよね? お客さんは、ホントにいないっぽいけど…(汗)
雨は止んでました。 シンガポールは一日中 雨が降る事はありませんから、試合開始前に少し降っていたくらいだと思います。 観衆 300人っていうことは無いと思いますが・・・・。 400人くらいは入っていたのではないでしょうか?(笑)
ランカンさん、入場料350円(指定席無)でトラックの無い絶好のポジションで試合観戦出来ますよー。
こちらに来ませんかぁ?

いじょう。
Posted by 南国の男前 at 2006年09月13日 21:00
>きっと、ヤツラもこれから先、けっつまづいたり、後戻りしたりうろうろ悩んだりすることがあると思うんです。

2001年U−17世界選手権メンバーからA代表に上がったのは未だにいません。

最近名前が挙がったのは矢野貴章、藤本淳吾くらいでしょうか。

それでもあくまで噂に過ぎませんし、いかに大成するのが大変なのか分かりますよね。

今回の代表からはプロとして活躍する選手がどれくらい出てくるか?

個人的には2001年より遥かに期待感が大きいんですけどね(笑)
Posted by hiro at 2006年09月13日 21:36
南国の男前さま☆

乗り換え案内(嘘)を調べたんですけど、羽田発16:30→シンガポール着22:20着…
キックオフに間に合いませ〜ん(泣)

それにしてもこんなに真剣な国際大会の入場料350円なんですか!!うらやましい☆
前回、日本でやった時はいくらだったんだろう…?
ちなみにSBSは3日間通し券(6試合観戦可能)で前売り1300円、
仙台カップは1日(2試合観戦可能)で前売り2000円でした。

で、退場した医療スタッフやロスタイムの時間経過のお話…
hiroさんが書いてらっしゃるように、退場処分者がグラウンドレベルにいることすら
ホントはダメだと思うんですけど、ワールドカップみたいな
地球上が大注目してる大会を別にして、そこら辺の判断は
「なりゆきまかせ」に近い感覚があるんじゃないかと思っちゃいます。

「医療スタッフは俺しかいない!今、俺が行かなきゃ、
あいつの選手生命が終わるかもしれないんだぞ!」
とでも大声でごねられたら、目をつぶらざるをえないというか…

FKの壁の位置を審判がしつこく修正したあげく、蹴る瞬間に「ピピ〜終了!」なんてことは
Jリーグでもあったりします。これはもう「時間に厳格すぎる審判」か「俺様審判」か
どちらにしろ「人間に裁かせるかぎり、どうしようもないこと」って思うしかないのかな〜と…
それもひっくるめてサッカー。
逆に応援してるチームにとって有利に働く場合もあったりしますもんね。
2004年のアジアカップでは、キャプテン宮本の抗議を受けた主審が押し切られて
PK戦の最中にゴールの位置を変更する、なんて暴挙に出たことも。
でもそれが結局日本の勝利へと結びついちゃったし(苦笑)

>最後には正義が勝つように出来ていると思います。
不可解なジャッジに対してキレずに頑張っていれば、こんなご褒美も♪(笑)

選手の巧妙な(というか逆にばればれな)時間稼ぎも、日本の若年層だと「印象悪い」
みたいな感覚があると思います。
選手権の準決勝、野洲対多々良戦でリードしてる野洲が、残り時間が少なくなった時点から
キープに入ったんです。敵陣ペナルティエリア脇で、じりじりとボール動かしてて、
多々良もカットできない…そうしたらスタンドから「そこまでして勝ちたいのか!!」って罵声が。

いや、そりゃ勝ちたいよ。当り前じゃん!!
ラン☆カンたちはむしろ「すごい!こいつらやるな」って感動してたんですけど(笑)
でも、叫んだ人にとっては
「大人みたいな悪質な時間稼ぎをする汚いプレー」に見えたんでしょうね。

>いえ、悪知恵や悪質なファールの数では負けていました・・・・・。
これをやらない日本の伝統(?)は、世界から感心されてみたり、笑われてみたりするけど
あやふやな基準をもったジャッジに動揺しない、そして悪意をもったファウルをしない
という上での「ずる賢いプレー」は、海外を相手にしてどんどん学んでほしいです。
水沼くんの「ボールについた汚い物を右手で払い除くようなしぐさで
全面をくまなく清めました。。。」
というシーン、そういう意味でも「日本男子の美学」を
アピールしちゃったんじゃないかな、なんて☆←ホント?

今日は彼らの新しいチャレンジの日ですね。
>シンガポールは一日中 雨が降る事はありませんから
東京は昨日からずーっと雨…しかも最高気温20℃…いきなり寒いです(泣)
今日のキックオフも夕方5時から…お客さん400人(!)以上来てくれるかなあ…

夢の「アジア覇者」の座をめざして、シンガポールに「勝て〜!これで満足するな〜!」って
気合を送ります!!
Posted by ラン☆カン at 2006年09月14日 09:14
hiroさま☆

そうなんですよね…あの時のメンバー表と去年のツーロンのメンバー表は
かなりかぶってるんですけど、やっぱりキショーとジュンゴがぐっときたってカンジですよね…

2001のメンバーを書き出してみました☆
GK
1 徳重健太 84.3.9 
18 木村敦志 84.5.1 
DF
2 青木良太 84.8.19 
3 大井健太郎 84.5.14 
5 福王忠世 84.5.6
12 小川久範 84.5.22
17 高山純一 84.8.18
MF
4 久場政朋 84.11.21 
6 根占真伍 84.12.22
7 菊池直哉 84.11.24
8 成岡翔 84.5.31
10 工藤浩平 84.8.28
14 平林輝良寛 84.6.4
16 藤本淳吾 84.3.24
FW
9 茂木弘人 84.3.2
11 阿部祐太朗 84.10.5
13 北野翔 84.11.20
15 矢野貴章 84.4.5

…名前をJリーグ名鑑で見かけることのない人も…
あ、平林の名前は昨日見かけた!名古屋から鳥栖へレンタルでしたよね。
FW以外は、今のところ世代交代を強要するまでの
インパクトには欠けてたってカンジなんでしょうか(泣)

う〜ん…
Posted by ラン☆カン at 2006年09月14日 09:34
只今の現地時間 16:30ですが、雨が降ってきました。 
30分くらいでは止むと思っていますが、心配です。  

人工芝ですので、滑ります。

今日も、観戦に行けそうです。。

以上、男前。
Posted by 南国の男前 at 2006年09月14日 16:34
南国の男前さま☆

人工芝なんですかっ!?知らなかった(汗)

しかもこのコメント欄、現地時間で書き込まれることを
初めて知りました…

シンガポールとの時差は1時間ですよね。

みんな、モチベーション上がってるかな。
アジアの頂点へのチャレンジだぞーー!
がんばれ、ニッポン☆

男前さまも退社5分前から準備始めてくださいっ(笑)
スタートダッシュが肝心です♪


日本の城福浩監督はチームの目標を明確に示していた
−世界の舞台への出場権を出来るだけ早く獲得すること。
この目的を見事に達成し、彼の目標はもっと高くなった。
12年ぶりに日本に優勝トロフィーを持って帰ることだ。

「今はリラックスムードだ。プレッシャーなしでプレーできれば、
ベターなプレーが出来ることが間々ある。私の次のターゲットは
あと2つ階段を上り、今大会のタイトルを獲得することだ。」

「以前に優勝したのは1994年、それ以来のタイトル獲得に
向けて必死に戦う。」

城福監督もこう言ってます。
ここでふんばれるかどうかが、本当の強さへの第一歩。


…雨、止んだでしょうか…
Posted by ラン☆カン at 2006年09月14日 17:28
韓国のホームページでU-17準決勝中継する、、かもしれません。
http://sportslive.media.daum.net/live/soccer/s_live/
ただ、9月14日夕方6時から
日本−北朝鮮(!?) となっているのです。
あれ、準決はシリア戦でなかったっけ?
本当に中継あるか疑わしい(自分の韓国語力も含め)ですが、6時からチェックしてみます。
ちなみに、同ホームページで昨日、韓国−タジキスタンの戦いを見ましたが、全く普通のテレビ中継と同じ感覚で見れました。
by クロスケ
Posted by at 2006年09月14日 17:46
おー、見れます。上記のアドレス国旗が出ている部分をクリックして、次のページで見れますよ。
やはり相手は、シリアでしたね。
Posted by クロスケ at 2006年09月14日 18:07
前半戦 押しまくっていましたが、あと一歩でしたね。0−0で折り返し。中継では「ミジュヌマ」選手となんども耳にしました。シリアは中盤のパスミスが目立ちます。
後半、決めてくれえ。
Posted by クロスケ at 2006年09月14日 18:50
クロスケさま☆

きゃーーー!いろいろ情報&実況ありがとうございます!!!

この試合の新しい記事をたてて、
クロスケさんの0-0速報も、書かせていただきました。

本当にありがとうございます。

うう〜押して押して、また点が取れず…
ミジュヌマ!がんばれ!!
Posted by ラン☆カン at 2006年09月14日 18:57
やりましたあああ!
斉藤、柿谷よく決めた!
2−0で決勝進出です。
ネット中継中、城福監督は「ひろし監督」と呼ばれていました。
ラン☆カン さんの現地からの詳細情報お待ちしております。
Posted by クロスケ at 2006年09月14日 19:53
ク、クロスケさまぁ!!!☆

うわーーーーー!!!
勝ったんですねーーーーーー!!!

ありがとうございます!!

きゃーーーーー!!!!!決勝進出だあああああ!!!

やりましたねぇ…うるうるうる…
Posted by ラン☆カン at 2006年09月14日 20:00
あ、小生 馬鹿丸出しですね。

現地時間で登録されるわけではありません。
小生が、3時半を16:30って書いてしまっただけです。。。。 スミマセン。

雨は、全く影響無しでした。 前半ロスタイムに、廣永が滑って危うい場面ありましたけど・・・。

でぇわ。
Posted by 南国の男前 at 2006年09月14日 21:05
南国の男前さま☆

観戦お疲れさまでした!
インフルエンザ上がりの男前さんが濡れなくてよかったです。

廣永くん、ずっこけましたか(笑)
前の試合で神がかっちゃったので(?)ちょっと
ヒヤッとさせとかないと
チームメイトもお客さんもだれちゃうかな〜なんていう
ニクイ計算でしょうか(笑)

レポ、楽しみにしてます♪
Posted by ラン☆カン at 2006年09月14日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:


コメント:


 

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23605341
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。