ランラン☆カンカンのアンダーカバー大作戦

2006/11/13

U19。決勝戦はまたまたPK戦!ああ…

決勝戦。対戦相手は、アジア1次予選で1回、この最終予選では2回目となる北朝鮮。
日本は開始4分にして、またまた先制点をとられちゃいました…

マッキーが出場停止となったこの試合、CBの1枚を担うのはあおじゅん。ディフェンシブ・ボランチにはもりぞーが入り、FWにはえなりの代わりに玉子がスタメン出場です。その他は準決勝・韓国戦と同じメンバー。
…みんながんばってはいるんだろうけど、30分にはうっちーが顔面で相手のシュートを防御!というくらい、日本はおされっぱなしの模様…(泣)

でも!前半34分。王子がスルーパスを受けて抜け出してドリブル。相手をかわしてシュート!!
1-1の同点です!!

そして後半。なにしろ文字実況を見てる限りでは、リズムを取り戻せずにおされっぱなし…
後半14分にデカモリシを下げてマイキー投入!
31分にはイケメン玉子を下げてイトショー投入!

うーーーん、イメージとしてはマイキーとイトショーでとにかく相手の注意をそらして、つかさが突っ込む!って感じ???

でも結局、どちらもゴールを決められずっていうか、日本はそうとうナシテ君のふんばりにも助けられ、1-1のまま延長戦に突入です。

延長前半はどうやら北朝鮮ペース。5本シュートを打たれたのに対して、日本はつかさのミドルが1本。
そして延長後半、やっぱり北朝鮮優位なまま14分にはもりぞーが足をつらせて、やなじゅんと交代です。その直後、ドリブル突破してきた相手をあおじゅんがなんとか止めて、最後のピンチをしのいだ日本、2戦続けてのPK先へ突入しました。

先攻は北朝鮮。

チェ・ミョンホ○   つかさ×(GK) きゃあああ…(泣)
チョン・グァンイク○ マイキー○  よっしゃー!
リ・グァンヒョク○  イトショー○ いけるいける!
北朝鮮4人目○    アトム○ 

そして北朝鮮5人目。これをナシテ君が止めれば…!!!

リ・チョルミン、ゴール右へ。
成功。

PK戦5-3。
北朝鮮が2006のアジアユースチャンピオンの座に輝きました…

明け方、録画中継見ます…
準決勝の韓国戦と決勝戦、ちゃんと記事、書きます。
アジア王者の目標は達成できなかったけど、ここまで戦い抜いてきたU19日本代表を応援できたこと、本当によかったです…


あ、コメントをいただいているのにちっともお返事をしていなくて申し訳ありません。
ちゃんとちゃんと、レスをさせていただきます。
ありがとうございました!!!

**とりいそぎ、むぅさま**
ラン☆カン、残念ながら日本にいます…(泣)


------------

061112_tears-.jpg

「最後は気持ち、それがあるほうにボールはこぼれてくると思う。」@槙野智章


061112_tsukasa_title.jpg
posted by ラン☆カン at 02:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | 2007年カナダ☆U20代表☆(05〜07)
この記事へのコメント
ハラハラしながら見てました!負けちゃったけどいい経験になりましたよね
つかさ泣いてましたね。この経験をバネにして、来年のアジアユース頑張って欲しいです!
Posted by なかちゃん at 2006年11月13日 02:14
「やべっち」で中途半端にライブ中継するから、当然、あとが気になって、結局最後まで起きていました・・
(J's GOALの試合速報でのチェックでしたけどね・・。)
残念でした。でも、頑張った。
ひと回りも、ふた周りも成長して、来年のアジアユース頑張ってもらいたいです・・
Posted by chae at 2006年11月13日 08:22
聞いた話ですが、今回の遠征は体調を崩す選手が多かったみたいで、発熱・フラフラの出場もあったようです。

カナダ切符確保でき、準優勝。結果は、実力以上と納得してますが、コンデション調整は、次回以降(カナダも)しっかりやって欲しいです。画像(BS朝日)でも、明かに不調の選手を使ったり、なぜ、ここで彼を出せないノダ・・・みたいな局面も・・・。
現場のスタッフも、苦心したのでしょうけど・・・次は、コンデション含め全力で結果を出せるよう、祈ってます。
Posted by NNN at 2006年11月16日 16:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:


コメント:


 

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/27345961
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。