ランラン☆カンカンのアンダーカバー大作戦

2007/04/17

ベイビーフェイスの憎いヤツ☆U17日本代表候補、キャンプやるぞ〜!

4月15日(日)、関東の「王子覇権争い」プリンスリーグ第2節。
初戦を八千代高校と1-1で引き分けた浦和レッズユースが、U17日本代表候補をてんこ盛りにして迎えた2試合目は、対東京U18戦でした。

FC東京小平グラウンドの人工芝ピッチで行なわれたこの試合…いるいるいる!!
左CBには山地翔、右SBに濱田水輝、その前には高橋峻希(うう…ポジションの記憶があやふやです(汗))そして、1.5列目に…山田直輝☆

去年U17日本代表としてシンガポールで戦い、アジア1の称号を手にした彼らのチームメイトGKの廣永遼太郎をベンチに、そしてMF山浦公裕をスタメンに並べた東京U18が、前半は押し気味に試合を進めます。
ところが今週もゴール前までは行くのに、そこから先が遠慮深い(苦笑)東京…やっとのことで18分&23分プリンス初得点!と思ったら。40分。超・ベイビーフェイス@山田直輝が直接FKで東京のゴールネットをゆらしました!

すっげーーー!この赤ちゃん顔!(笑)

去年シンガポールで行われたU17のアジア予選。ほっぺたぷくぷくな10番が気になっていたのですが…実物はホントにキューティハニー(何)
後半の54分にはこの山田くんのCKから同じくU17日本代表の濱田水輝がヘディングで叩き込んで2-2の同点に!

ちょっとしょぼ〜ん気味な東京、それでもその9分後再度リードするゴールを決めるのですが…何しろ、浦和ユースの判断の速さがすごいです☆
判断が速いから球離れも速くどんどんつながるし、相手のパスコースを無くしたりつぶしたりも速い!
77分に林容平のゴールが決まって、浦和ユース3-3の同点に追い付きます。

試合展開は後半だけ見ると浦和ユースの圧勝。濱田水輝や高橋峻希が東京の左サイドを押し込んでしまったため、東京は右からの攻撃に偏ることに。対する浦和はそりゃもうベイビー@山田が前線を引っかき回し、ピンチと見るや自陣ゴールマウス前まで守備に戻るという活躍ぶり。
セットプレーのピンチではゴールポストを握りしめ、意外に「男らしい」声で仲間に指示を出すベイビー@山田の「八の字まゆ毛」にうっとりですよぅ♪

結局この試合は、お互いプリンスでの初勝利を手に入れられないまま3-3の引き分けで終了。
それでも「U17日本代表、シンガポールで優勝した時の残り香」を感じるには充分な内容でした。


なんて余韻に浸っていたら、U17日本代表候補トレーニングキャンプのメンバーが発表になってます(汗)
ベイビー@山田に、安定したプレーっぷりの濱田ミズキ&高橋シュンキ、そして試合中なぜだか「やーまーじーーーー!!!!」と怒鳴られっぱなしだった山地ショウ、みんな選ばれました☆
今年に入って東京ではベンチを温め続けるGK廣永遼太郎もメンバー入り。残念ながら、右サイドから前線へ飛び込み続けた山浦公裕は外れています…う〜ん、試合後ベイビー@山田とハグハグして旧交を温めてたんだけどなあ、残念。

ということで、22日(日)から始まるキャンプのメンバー表です…って、プリンスの第3節、出られないじゃん??


U-17日本代表候補 トレーニングキャンプ(4/22〜27)

★→AFC U17選手権シンガポール2006優勝メンバー(U17ワールドカップ予選)
☆→2007年1月メキシコのコパ・チーバス4位メンバー
●→3月のトレーニングキャンプメンバー
○→3月NIKKEI杯@沖縄 優勝メンバー
----------------
■GK
廣永遼太郎★☆●HIRONAGA Ryotaro 1990.01.09 183cm/75kg FC東京U-18
吉田智志  ☆ YOSHIDA Satoshi 1990.02.10 181cm/73kg ルーテル学院
原裕太郎★ ●HARA Yutaro 1990.04.23 186cm/80kg 広島ユース

■DF
砂川太志   ○SUNAGAWA Taishi 1990.01.20 170cm/63kg 宜野湾
益山 司 ☆● MASUYAMA Tsukasa 1990.01.25 178cm/65kg 岐阜工
奥井 諒 ☆ ○OKUI Ryo 1990.03.07 168cm/58kg 履正社
金井貢史★☆● KANAI Takashi 1990.02.05 173cm/61kg マリノスユース
甲斐公博★☆● KAI Kimihiro 1990.05.16 176cm/60kg マリノスユース
山地 翔★☆● YAMAJI Sho 1990.04.14 181cm/70kg 浦和ユース
高橋峻希★☆● TAKAHASHI Shunki 1990.05.04 168cm/64kg 浦和ユース
濱田水輝★ ● HAMADA Mizuki 1990.05.18 184cm/78kg 浦和ユース

■MF
八反田康平★ ●HATTANDA Kohei 1990.01.08 168cm/50kg 鹿児島中央
長谷部彩翔  ○HASEBE Ayato 1990.02.06 168cm/58kg 新潟ユース
水沼宏太★☆● MIZUNUMA Kota 1990.02.22 174cm/66kg マリノスユース
田中裕人★ ● TANAKA Hiroto 1990.04.26 170cm/60kg ガンバユース
岡本知剛★☆● OKAMOTO Tomotaka 1990.06.29 179cm/65kg 広島ユース
山田直輝★☆● YAMADA Naoki 1990.07.04 166cm/63kg 浦和ユース
山口 螢   ○YAMAGUCHI Hotaru 1990.10.06 170cm/62kg セレッソU-18
米本拓司★(怪我で辞退)☆●YONEMOTO Takuji 1990.12.03 172cm/58kg 伊丹

■FW
大塚翔平★☆● OTSUKA Shohei 1990.04.11 177cm/64kg ガンバユース
大迫勇也 ☆ ○OSAKO Yuya 1990.05.18 178cm/66kg  鹿児島城西
端戸 仁★☆● HANATO Jin 1990.05.31 175cm/60kg マリノスユース
富山貴光 ☆● TOMIYAMA Takamitsu 1990.12.26 177cm/64kg 矢板中央
----------------

例えばセレッソの柿谷曜一朗がいなかったりするわけですが、シンガポール優勝メンバーとコパ・チーバスのメンバーを融合させた、現実味たっぷりなメンツです。
特にGKの吉田智志はコパ・チーバスで大活躍!それ以来ご無沙汰だったけど、城福監督にあの時の働きっぷりを思い出させてやりましょう♪

【キャンプスケジュール】
4月23日(月)〜26日(木)トレーニング(高槻市萩谷サッカー場・25日のみ高槻市陸上競技場)
4月24日(火)トレーニングマッチ vs 京都サンガ(サンガタウン城陽)

【U17ワールドカップへ向けてのスケジュール】
5月20日(日)〜25日(金)トレーニングキャンプ@東京
6月13日(水)〜24日(日)韓国遠征
7月 9日(月)〜16日(月)新潟国際ユースサッカー
7月17日(火)〜20日(金)トレーニングキャンプ@埼玉県
8月 6日(月)〜12日(日)トレーニングキャンプ@Jステップ
8月13日(月)〜9月10日(月) FIFA U-17ワールドカップ韓国2007

あと4カ月で本番だよーーーーう…ドキドキ…
posted by ラン☆カン at 23:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | U17&それよりちびっ子な世代たち
この記事へのコメント
ご無沙汰してます!昨年、U17アジア選手権を楽しんだひとりのさきです!!! 先日、プリンス第2節横浜VS三菱養和に行ってきました♪ 宏太君、仁君、カイキミ、金井君、学君・・・なんかもう最高でした。やっぱり良いですよね〜・・・あの優勝の時の余韻に再び浸ってしまいましたよ!あと4ヶ月なんですね・・・韓国には私も行くので今からほんとにドキドキです。毎月合宿も行なわれるみたいですし、6月の時期に韓国遠征をしっかり出来る時間を確保できているのも良いなと思いました!! 思いは直接伝えられないけれど、いつでも応援して行きたいですね。 今回学君は選出されませんでしたが、プリンスで頑張って、来月には召集されることを願っています☆
頑張れ17!! 
Posted by さき at 2007年04月20日 18:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:


コメント:


 

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。