ランラン☆カンカンのアンダーカバー大作戦

2007/05/19

3人、落ちてしまいます。U20日本代表候補対ジェフ千葉☆

「ふざけるな。真剣にやれ!!」試合前日の練習中、吉田監督に雷を落とされた彼ら…
「この年代は大人になり切れていない。ピッチは神聖な仕事場。ふざけるなんて信じられない。その辺をはっきりしろと言った」

「残された時間が少ないが、やるしかない。連戦できつい部分はあるが、本当にやるしかない。」
この日の練習後、安田大サーカス@万博の貴公子@安田理大@ミチ(長いな…)のコメント。そうヤツらは不真面目なわけでも自分たちの実力を過信してるわけでもなく…たぶんちょっと「おっとり和気あいあい」すぎるのと「疲れ」。

ミチを始めとして、所属クラブのトップチームでスタメンやスタベン出場の時間を積み上げているメンバーが多いのはホントに頼もしいけど、今ここで「代表候補としてふんばれるか」が、一番の勝負所…


5月13日から始まった「U20日本代表候補トレーニングキャンプ」の最終日。
「自分は下手なのでがむしゃらにやるしかない。」マイキー@ハーフナー・マイクが言うようにここでアピールして、まずは5月31日からフランスで始まる「ツーロン(トゥーロン)国際大会」メンバーのポジションをつかみ取らなくてはなりません。

5月16日、A代表と五輪代表がいないジェフ千葉の胸を借りて行われた「フランス行きへの最終テスト」45分×3本の結果は…
---------------
【1本目】U20日本代表 1-0 ジェフユナイテッド千葉
得点:9分/王子
          ナシテ君
うっちー マッキー フクモトくん レフティモンスター
       あおじゅん  王子
     セーヤ       アトム
       えなり デカモリシ

あ、ニックネームじゃわかんない!という方は→こちらでご確認くださいませ。すみません(汗)


「チームとしてまとまってきたなと思っていたのですが、昨日の紅白戦では、このままでは世界で勝てないと思っていました。」
合流初日は広島で試合に出た翌日ということもあって軽めの調整だった王子@柏木陽介。同じくトップの試合に出ていたうっちー@内田篤人@鹿島は、1日遅れで合流。そのうっちーがどのくらい疲れてるかと言うと→このくらい。っつーか、さすがうっかりしてると他人のベッドに潜り込んでいるという「甘え上手」(笑)

ということで、短い合宿なのにスタートがばらばら。だけど監督に怒られたのがよかったのか「でも今日のゲームではチーム全体で意思統一が出来たし、次につながると感じました。」と攻撃の軸となるポジティブ王子は顔を上げてます。


この1本目が吉田監督の考える「主力」。
練習でスタメン組扱いだった左サイドバック候補、ミチ@安田が体調不良で早退しちゃったため急浮上したのは、今までこのポジションで踏ん張ってきたツツミくんではなく、「今日僕を使ってくれたのはホントに嬉しい」という麻布大淵野辺の「レフティーモンスター」太田宏介@横浜FCでした。
去年のアジアユース前に行われた新潟合宿ではCBに入り結果を残せなかった「レフティーモンスター」…横浜FCでも4バックのCBとして出場していますが、オシムおじいちゃんも探し求める「左利きの左サイドバック」でチャレンジできてよかった!

そして、2月に五輪代表候補に選ばれたものの最終的に落選。その後は怪我もあって「久しぶりのU20だったので忘れている部分もあったが、思い出せた。」というデカモリシ@森島康仁@セレッソ、祝・復活☆

そのデカモリシと同じJ2の舞台で去年からスタメンを張り続けるセーヤ@藤田征也@札幌は、吉田監督が「チーム事情でずっとだめだったけど、やっと呼べた!」と歓迎する期待の中盤。実は2年前の2005年、高円宮準決勝でデカモリシを擁する滝川第二を破ったのが、キャプテン・セーヤ率いる札幌ユースでした。

「札幌ではサイドをやっているけど、内田@うっちーや安田@ミチのサイドバックが上がるスペースを空けるという動きを札幌ではやっていないので、慣れていかないと…」というセーヤ。そう、この合宿では中央(王子とデカモリシ)が起点となって両サイドバックが同時にがんがん上がる、という戦術にもチャレンジしています。
「これから札幌に戻って、チームでもアピールを続けたい」…セーヤとレフティモンスター、アジアユースには選ばれなかった2人、「トゥーロンの“ESPOIRS(エスポワール=期待の新星←トゥーロン国際大会の正式名称です)”」になれるかな。


「1本目はやろうとしていたことができたので、手応えがあった。」
おおお☆監督からも合格点が?っと小躍りしたいところですが…
「時間がないので少しでもチームに貢献できればなと思いました。時間が本当にないので、普段の生活からもサッカーの話をしなきゃいけないぐらいだと思うし、課題面をつめていかなきゃいけないと思います。」
さ、さすがあおじゅん@青山隼。っていうか、また君たちは夜、部屋でサッカーの話しなくなっちゃったの〜?(笑)

さて。まさに期待の新星=希望の星がキラキラと瞬き始めた1本目が終わり、ここからは「サバイバル一直線」。トゥーロンには20人、ワールドカップには21人。「選手選考のために、チームとしてより選手個人を見た」という2本目、3本目…

---------------
【2本目(24分まで)】U20日本代表 0-1 ジェフユナイテッド千葉
得点:18分/新居辰基(千葉)

          たけしゃん
カガワくん マッキー フクモトくん レフティモンスター
        あおじゅん  むう
     セーヤ          アトム
       イケメン玉子 マイキー

【2本目(24分以降)】U20日本代表 0-1 ジェフユナイテッド千葉
得点:38分/パク・チョンジン(千葉)

          たけしゃん
カガワくん マッキー 山下くん ツツミくん
        もりぞー  むう
     マサキ        たかし
       イケメン玉子 マイキー

中盤と最終ラインをこなせる、カガワくん@香川真司@セレッソとツツミくん@堤俊輔@浦和、そしてもりぞー@森重真人@大分。彼らアジアユースのメンバーに、久々の招集となった山下達也@セレッソ、むう@金崎夢生@大分@滝二ではデカモリシの後輩がチャレンジ!

「周りが上手い選手ばかりでも、消極的になったらダメだと思うので、積極的にプレーしたいです。」こう言ってたむう。滝二では2年生の時からスタメン、去年は高円宮で優勝、大分ではすでにトップで1得点も上げてるボランチです。

「試合に出た時に今できるプレーをしようと思っていたけれど、今日は全然できなかったです。今回の合宿は悔いが残ります。チャンスをもらえるように、大分に戻ってしっかりトレーニングしたいと思います。」
王子の壁は厚いけど喰らいついていって欲しいな…


「いいプレーはあまり出来なかったかな…」(泣)なんて言うのは、たかし@乾貴士@マリノス。すでにトップデビューも果たしてはいるのですが、練習大好きなサッカー小僧はちょっとばかり環境の変化にとまどってるのかも。こわがらず縮こまらず!イケメンな先輩、君のパスを待ち受ける青木孝太もいるじゃん♪

---------------
【3本目(24分まで)】U20日本代表 0-0 ジェフユナイテッド千葉

        長谷川くん
カガワくん あおじゅん 山下くん ツツミくん
      もりぞー  むう
    マサキ       たかし
       コザ ヒラシゲ


【3本目(24分以降)】U20日本代表 0-0 ジェフユナイテッド千葉

        長谷川くん
カガワくん 山下くん ツツミくん イケメン玉子!!
      もりぞー  むう
    マサキ       たかし
       コザ ヒラシゲ


うっ…うわああああああ…
たかしのパスを待ち受けるはずのイケメン玉子@青木孝太がああああああ…たかしの「後ろ」にいるしっ!?

「FWでアピールしたかったのですが、
サ イ ド バ ッ ク で ア ピ ー ル してしまったので(笑)、
チームに戻ってFWでアピールしたいと思います。」

…実際、とってもよかったそうです…中学生の時ちょこっとやっただけ、というイケメン玉子の左サイドバック…うん、左利きだしさ。
もともと最前線から追っかける守備がとっても献身的でよかったイケメン玉子。オシムおじいちゃんが監督時代にジェフへと呼んだだけあって、ホントに「ポリバレント」なのでは!?

「トゥーロンに選ばれたら、一つ上の年代と対戦ができるので、そこでしっかりと引き分け以上という結果を残してU20ワールドカップに行きたいです。強いチームとやりたいですし、個人的には優勝が目標です」
あああ、この爽やかなまでにふてぶてしいメンタリティーがカッコいいよ、イケメン玉子!!


そしてコザ@小澤竜己@東京とヒラシゲ@平繁龍一@広島という、ちびっ子2トップ。がむしゃらに、まじめに、ひたむきに突っ込むコザと、ナビスコでは2得点しているヒラシゲ。

去年1歳下のカテゴリー・U18日本代表に選ばれたメンバーで、ここまでのし上がったのはGK長谷川くん@長谷川徹@名古屋とたかし、そしてヒラシゲだけになっちゃいました。
すでにトップチームのピッチで戦っている彼ら。「経験の重み」を世界の舞台へつなげて行くのだ!


そんな仲間を「スーツに着替えて」見守る1本目の「主力組」…まさかナシテ君@林彰洋@流経大のスーツ姿にときめく日が来ようとは!!!(爆)う〜んやっぱり背がデカイしスタイルいいんだな〜…ちょっと反則だな〜(笑)でもさ、ネクタイの後ろがやたらに短いんだけど、普通に締めるとお腹の上あたりまでしか垂れ下がらないから?
王子とマッキーは広島支給品スーツですね。確かにそのネクタイはおじいちゃんじゃなくても「いくら?」って聞きたくなるくらい派手かも(笑)


「2、3本目については、内容は不満です。コンビネーションも上手くいかず、後手、後手になってしまった。ただメンバーを絞らなければいけないので、選手選考のためにチームとしてというより、選手個人がどれだけやれるのかを見ました。」もっと合宿をやって見極めたかったと言う吉田監督。少なくともこの合宿から3人はこぼれ落ちてしまいます…

今回の合宿メンバー

グルノーブルで頑張っていたつかさ@梅崎司や、イトショー@伊藤翔もメンバーリストに名を連ねているはず。
さて5月31日。フランス・トゥーロンのStade Mayolで、U21ドイツ代表と握手を交わしているメンバーは、誰?
posted by ラン☆カン at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2007年カナダ☆U20代表☆(05〜07)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:


コメント:


 

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/42224888

新居辰基/新居辰基
Excerpt: 新居辰基について悩みを解決するには、まずは新居辰基についての正しい知識が必要です。そこで、新居辰基についての情報を集めました! 新居辰基について調べて、新居辰基に関する悩みを解決しちゃいましょう!..
Weblog: なるほどキーワード
Tracked: 2007-05-20 18:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。