ランラン☆カンカンのアンダーカバー大作戦

2005/08/28

なでしこ&アルビ新潟、チャリティーマッチ!

26日に行われた、なでしことアルビのチャリティーマッチには、
2万人以上の観客が集まりました〜!
女子ではアテネ五輪予選(北朝鮮戦:3万1324人)以来の盛況だったそうです。

◆新潟県中越地震復興支援チャリティー試合
8月26日 新潟スタジアム 2万1156人

なでしこ 9-0(前半5-0) アルビレックス新潟レディース


2分 澤
11分 永里
18分 澤
26分 永里
31分 安藤
73分 丸山
82分 澤
84分 丸山
89分 柳田

新潟はLリーグの2部なので、結果なんか気にしちゃいけまっせ〜ん。
…とか言いつつ、穂希が3点、優季とかりなが2点ずつ〜♪と喜んでみたり…。

スタメンは…と。

なでしこジャパン(日本女子代表)
(GK)1 山郷のぞみ(45分⇒(GK)12秋山智美)
(DF)15 矢野喬子
(DF)2 磯崎浩美(45分⇒(DF)3下小鶴綾)
(DF)14 豊田奈夕葉(45分⇒(DF)5川上直子)
(MF)6 酒井與惠(45分⇒(MF)20原歩)
(MF)17 伊藤香菜子(45分⇒(MF)8柳田美幸)
(MF)7 安藤梢(45分⇒(FW)16丸山桂里奈)
(MF)10 澤穂希
(MF)13 宇津木瑠美
(FW)11 大谷未央(45分⇒(FW)18大野忍)
(FW)9 永里優季


伊藤香菜子@ベレーザが入りました。それも、スタメンだ〜!

アルビレックス新潟レディース
(GK)21 轟奈都子(83分⇒(GK)1杵島美砂)(89分⇒(GK)20福田友恵)
(DF)13 田中桜(83分⇒(DF)19柳村彩乃)
(DF)2 片桐ひろみ
(DF)10 川村優理
(MF)22 熊谷さやか(83分⇒(MF)24光安亜里沙)
(MF)8 大堀幸恵
(MF)6 江橋桂
(MF)15 吉本宏美(78分⇒(MF)23口木未来)
(FW)9 田辺友恵
(FW)18 日置ちはる(75分⇒(FW)26高橋麻由佳)
(FW)3 岡林亜希代(61分⇒(FW)5野村千枝子)


8月はずっとお休みのLリーグ。
次の試合はL1、L2ともに9月25日(日)でっすぅ。

アルビはアウェーで、大原学園JaSRAサッカークラブ(11:00〜長野県南長野運動公園総合球技場)。
ホームゲームは10月2日(日)ルネサンス熊本FC(13:00〜新発田市五十公野公園陸上競技場)です!

なでしこは、11月中旬にまた召集されるようです。
W杯予選は来年の7月だ!
posted by ラン☆カン at 04:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | なでしこジャパ〜ン

2005/08/07

東アジア選手権 なでしこ0−0韓国

東アジア選手権 確定順位

1位:韓国(2勝1分、勝ち点7)
2位:北朝鮮(2勝1敗、勝ち点6)
3位:日本(2分1敗、勝ち点2)
4位:中国(1分2敗、勝ち点1)

◆大橋浩二監督

「選手はよくやった。結果は出なかったが、強豪チーム相手に主導権を握る試合ができたと思う。今後につながる」

「なかなか点が入らない。
選手たちは2試合戦っての課題を3試合目に出した。
結果が出なかったのは残念だが、健闘してくれた」

「期待に応えられず残念。守備に関してはよかったが、課題はシュートの精度だ。
まだまだ我々にはやらなければならないことがたくさんある。
9か月やってきたことは身についているので着実にレベルアップしたい」

「(アジア予選を勝ち抜くのは)世界の1次リーグを勝つより厳しいかもしれない」


大事になのは来年のW杯予選! それまでにたくさんの真剣勝負を行いたいですね。韓国も「組織力のある日本のようなチームともっと試合をして経験を積みたい」と言っていたから、女子日韓戦をやりましょう!

◆澤穂希@ベレーザ

「点を取るために何をすべきか考えないといけない。決定力が足りない」

「アジアで優勝と思っていたけど、そう簡単にはいかない」


10年以上の代表歴を誇り、ベレーザとプロ契約を結んでいる澤穂希。代表はもちろん、L・リーグでも通算得点記録トップ保持者の穂希さん。ちなみにL・リーグでの初得点は13歳の時でした。14歳で代表候補、15歳でAマッチ出場。17歳でアトランタ五輪に出場し、その後アメリカへ(当時のアメリカはプロ・リーグ。WUSA)。長くやっているけどまだ若いんです! 昨年はAFC年間最優秀選手となりました。ちなみに子供の頃好きだった選手は初代ダイナモ(?)@北澤豪だったそ〜です。

◆大谷未央@TASAKI

「やっているサッカーは悪くなかった。
しんどい時間帯でも(日本が)ファウルをもらうようなプレーはなかった」

「日本代表は背負っているものが違う。
L・リーグでも同じプレーをしないといけない。
でも、代表は気持ちが違う」


3年連続L・リーグ得点王の大谷未央。連携不足で2トップの絡みが少なかったかな…。やっぱりL・リーグの強化がなでしこの強化につながるわけですよね…。けれどなでしこが活躍がしないとL・リーグの発展には繋がらないという悪循環…(泣)。

◆永里優季@ベレーザ

「どんなにいい試合でも、ゴールしなくちゃ意味がない。
勝たなきゃ意味ない。点を取りたかった」

「今日はドリブルで仕掛けようとしたけど、シュートまで行く回数が少なかった。
早く交代になって悔しかった」

「ポストプレーはできた。くさびに入った時のキープは通用した」


試合前日は、「明日はパスを出さないぐらいの気持ちで行く」と語っていた優季ちゃん。男女問わずFWは、打つかパスを出すかで悩みます。とくに優季ちゃんはパスも上手いだけに…。ポストとシュートだけでは、永里優季の持ち味が出ないと思うKANKANでっすぅ。

◆大野忍@ベレーザ

「ちゃんと状況を見れば良かった」

途中交代で出場し、相手のミスパスを奪ってGKと1対1となりました…。あれが入っていれば…。でもこれ以外にも、あと少しだった決定的シーンが多かった今回のなでしこでした…。

◆柳田美幸@TASAKI

「(韓国戦では)主導権を取ったけど、点を取れなくて流れが変わってしまった…。
疲れてきた時にゴール前でパスにミスやズレがあった。
ひとつミスをすれば、すぐに相手に寄せられてしまう。
丁寧なスルーパス、正確なシュートを課題にやっていかなければいけない」

「アジアの予選に勝たなければ世界大会に出られない。
オーストラリアも入ってくるので、もっともっとレベルアップしたい」


なんたって来年はW杯予選の年です。オーストラリアがAFCに加盟したことから、アジア予選はさらに過酷になりました。それにしても、壮行試合のオーストラリア戦は良かったですよね…(泣)。

◆サブちゃん@川淵三郎キャプテン

「もう少し苦戦するかと思った。地力はまだ日本の方が上だな。
ノーゴールというのがこのチームの課題だとはっきりした。
ゴール前の工夫、速い踏み込み、ゴール前のツメがしっかりできればアジアNO.1にはなれる」



なでしこジャパンは7日に帰国する予定。
なでしことL・リーグの抱える問題については、そのうちゆっくり語りたいと思いまっすぅ。
posted by ラン☆カン at 11:52 | Comment(1) | TrackBack(3) | なでしこジャパ〜ン

2005/08/06

今日こそ、なでしこの攻撃サッカーを!!!

「チャンスかもしれない。出られたら、ゴールに向かって思い切り勝負したい」
「最初からガンガン行くのが日本らしい。ベンチで感じたことをグラウンドで出したい」
「(左ウィングの宇津木瑠美とのバランスについては)私が攻めに行きたい。アテネの意地がある」

川上直子@ベレーザのコメント。5日の練習では3バックを試し、主力組の右ウィングバックに入りました! なでしこは高校サッカー並の連戦なので、控えメンバーの力が重要です!

「4バックになる可能性もあるので、スタメンかは分からないけど、出たら役割を果たしたい」
「アウエーは慣れている。大勢の人に日本のサッカーを見せたい」

これもハワイ@川上直子。スタメンかスタベンかはまだ不明。色黒だからハワイと呼ばれているそ〜です。

「(韓国は)いつもパワフルで多少はファウル気味でも構わずに来る。
日本に対して負けられないという気持ちで来る」
「自分で得点するのは難しいかもしれないけど、ゴール前にいいボールを送りたい。
いつもと変わらず強気に行く」

もひとつハワイ川上♪ 控えメンバーの中では一番声を出していたそうでっすぅ! 156cmと小柄ではありますが、攻撃力はすっごいぞ〜!

「失点すると苦しくなるが、人数をかけて守るのは目指しているサッカーではない。
勝たなければいけないのだから、前へ行かせる。
応援してくれている人の期待にも応えなければ。
勝つしかないので全力でやります」

大橋なでしこ監督のコメント。点を取られても取り返す! 攻撃力こそ、なでしこのウリでっすぅ!

「そんなに調子は悪くない。誰だって点が取れないときがある。
代えることは簡単だが(今後の)いろんなことを考えると、辛抱のしどころ」

大橋監督のコメント。2試合連続シュート0本の永里優季を使うのか?と聞かれて。何て質問だ(怒怒怒)! 2戦ともぴったりマークされてたのを見てないのかあ? だから、他の選手が比較的フリーでシュートを打ててるんじゃないかっ! はぁふぅひぃ…。

「ユース時代に負けているので、借りを返したい」
宮間あや@岡山湯郷Belle。2004・U-19女子選手権では準々決勝でホームの中国に1-0と敗れてしまい、2連覇はなりませんでした。このとき優勝したのが韓国。宮間あやの他に、永里優季・豊田奈夕葉・宇津木瑠美も出場していました。

「持ち味は前を向いて仕掛けること。ドリブルもシュートもできるように目指している」
「DFが体を張って守ったのに得点できず、すごく残念」
「しんどい時に入ってきた選手がフレッシュで元気だとみんなが頑張れる。
だから、前向きにやるように気をつけている」

途中出場が続く宮間あや@岡山湯郷Belle。若手組の旗頭でっすぅ〜!

「(韓国に)目の前で全勝優勝なんてされたくない。阻止したい」
「過ぎたものはしょうがない。できることを精いっぱいやりたい。
持てる力をピッチの内外で出して、勝って帰りたい」

これも宮間あや。韓国戦に向けて。肉体的な疲労は持ち前の精神力でカバー!

「勝つことしか考えていない。無得点では帰れない」
「疲れは取れた」

澤穂希@ベレーザ。初戦の北朝鮮戦から中1日で中国戦、そして中2日で今日の韓国戦を迎えました。すべてにフル出場している澤穂希、疲れていないわけはありません。気力でカバーのなでしこでっすぅ!

◆東アジア選手権 最終戦 日本女子代表−韓国女子代表
8月6日(土) 19:30〜 (時差なし)


韓国は中1日だから、ちょっと有利かも…?!
posted by ラン☆カン at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | なでしこジャパ〜ン

2005/07/24

なでしこ壮行試合 日本4-2オーストラリア 永里優季が本領発揮!

東アジア選手権の壮行試合となるオーストラリア戦では、
なでしこジャパンは華麗なる逆転劇を演じ、見事4-2で勝利しました〜!

7月23日 西が丘サッカー場
日本女子代表 4-2 オーストラリア女子代表

メンバー表はこちら。

【得点者】
12分 リサ・ディバンナ
21分 ジョアンヌ・ピーターズ
27分 永里 優季
43分 大野 忍
44分 永里 優季
67分 酒井 與惠

*****************************

この試合で2得点を決めた大活躍のユウキ@永里優季はまだ18歳になったばかりの高校生。
小1からサッカーを始め、日テレの下部組織メニーナを経て2003年からベレーザ入りを果たしました。
中3の時は、U-18全日本ユースで優勝し、MVPを獲得。

妹(亜紗乃)もメニーナに所属し、2005AFCU-17女子選手権大会(韓国)の得点王に輝いてます♪
兄(源気)も湘南ベルマーレでプレーしてまっすぅ。

2度の靱帯断裂を乗り越え、2004年2月に代表入りし、アテネ五輪の秘密兵器と言われていた優季ちゃん。
4月22日の最終予選のタイ戦で代表デビューするも、本大会のメンバーには入れず悔し涙を飲みました。

「自分に自信を持とう。チームで結果を残そう」と奮起した優季ちゃんは、
チームの先輩、荒川ちゃん@荒川理恵子の手術の間にベレーザのレギュラーを奪います。

2005年5月のニュージーランド戦で代表初ゴールを含む2得点。
続くロシア女子代表との2連戦でも連続得点。
そして昨日のオーストラリア戦でも2得点を挙げ、
現在、代表4試合連続得点中で、歴代タイ記録。

当たり負けしない身体を作り、身長167cmを生かしたポストプレーだけでなく、
サイドへ流れる動きからのラストパス、前へのフィードも光ります。
好きな言葉は「謙虚」そして「闘志なきものは去れ」だそう。
ヨーグルトは好きだけどフルーツは嫌いという優季ちゃんのコメントを集めてみました〜!

*****************************

積極的に前を向いてドリブルしたい。自分のプレーを出して点を取りたい。さほど緊張してません
初代表となったアテネ五輪最終予選タイ戦前のコメント。さほど…(笑)、16歳の頃のおコトバでっすぅ。

じゃあ2点で…
人前で話すのは苦手だという優季ちゃん。当時の上田監督に「2点くらい取れるって言っておけ」と言われて。

「彼女は、もっとどんどん喋ってコミュニケーションをとったほうが良いですね」
代表でもベレーザでもチームの要である澤穂希大先輩からのお言葉。初代表の頃の課題は声出しでした。穂希さんも初代表の頃(14歳で代表候補、15歳でAマッチ出場)、遠慮してパスしたら先輩方に「前、向けー!」と怒られたそうでっすぅ。

うれしいのひと言。強い相手でも負ける気がしない
ロシアとの2連戦後のコメント。代表エースの座を見事獲得!

前を向いた時は、ドリブルとシュート
いつでもゴールを狙っている優季ちゃんです!

点を取ってみたら意外と簡単。トラップからシュートまで冷静に決めることができた
初ゴールとなったニュージーランド戦後のコメント。大物の片鱗を見せてきた?!

いいボールがきたから決めただけ。ゴールは狙っていました
今回のオーストラリア戦後のコメント。メンタル面も強くなりました!

意識していました
オーストラリア戦後のコメント。この試合でゴールを決め、4戦連続で日本タイ記録となったことについて聞かれて。

3試合ともゴールを決めて、勝ちたい
東アジア大会への抱負を聞かれて。強気なコメントで本領発揮! ビッグマウスと言われるようになってくれ〜!

*****************************

「FW陣の中では一番体が強い。DFのプレッシャーを受けてもボールをキープできる。私たちもそれを生かして前線に飛び出せる」
代表の先輩、安藤梢(浦和)の優季ちゃん評。なでしこの攻撃陣はとっても強力!

「家族だから、羨ましいとか悔しいとかっていうより、やっぱり嬉しいというのが大きい」
兄の永里源気(湘南)のお言葉。優季ちゃんの活躍を聞かれて。おに〜ちゃんも頑張ってね!

*****************************

◆なでしこの今後の予定

7月29日 韓国入り

<東アジア女子サッカー大会>
8月1日 対北朝鮮
3日 対中国
6日 対韓国

8月26日 慈善試合 対アルビレックス新潟レディース

2006年3月 海外遠征
2006年7月 アジア選手権兼W杯予選
posted by ラン☆カン at 18:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | なでしこジャパ〜ン

2005/07/22

明日はなでしこもありまっすぅ

うっきゃ〜ん! 初選出の中岡麻衣子@TASAKIが負傷で離脱だあ…。
代わりに、原歩@はらあゆみ@伊賀FCくノ一が追加召集されました。

MF 原歩(伊賀)2月21日・A型
他のメンバーはこちら。

で、明日の壮行試合!

7/23(土)15:00 KICK OFF 日本VSオーストラリア 西が丘サッカー場

西が丘は、選手の声もよく聞こえるオススメのサッカー場でっすぅ。

全席自由[一般]1500円[中高]500円[小学生]無料。

TVでは16:00〜テレ朝でやるようでっすぅ。

********************************

ついでに、あすの先発予想メンバーが出てたので。

      永里
   大野 澤 安藤
    柳田 酒井
宇津木 磯崎 下小鶴 豊田
      福元


えっと、注目はですね…
大黒のようなシュートを決めると言っているユウキ@永里優季
あとは…名前的にナユバ@豊田奈夕葉
さらに10代トリオをもう一人、ルミ@宇津木瑠美

つまり、瞬発力の必要なトップと両サイドバックに元気な10代を置き、
安定感や精度を求められるCBや中盤に経験者を持ってきたわけでっすぅね。

2007年ワールドカップ出場のためにも、
東アジア大会ではいい成績を出しておきたいなでしこ。
明日は、そんな彼女達の船出となる壮行試合で〜す!
posted by ラン☆カン at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | なでしこジャパ〜ン

2005/07/20

なでしこも行っときまっすぅ〜

東アジア選手権では今年から女子も新設!
おまけに、男女の勝ち点を合計して争う総合順位でトップに立てば、10万ドルも貰えまっすぅ!

というわけで、なでしこメンバーもご紹介!

GK
★1.山郷 のぞみ(カリフォルニア)1月16日・O型
12.福元 美穂(岡山湯郷)10月2日・O型
DF
★2.磯崎 浩美(TASAKI)12月22日・A型
★3.下小鶴 綾(TASAKI)6月7日・A型
★4.山岸 靖代(伊賀)11月28日・B型
★5.川上 直子(日テレ)11月16日・O型
13.宇津木 瑠美(日テレ)12月5日・A型
14.豊田 奈夕葉(日テレ)9月15日・O型
15.矢野 喬子(神奈川大)6月3日・B型
MF
★6.酒井 与恵(日テレ)5月27日・O型
★7.安藤 梢(浦和)7月9日・A型
★8.柳田 美幸(TASAKI)4月11日・B型
★10.沢 穂希(日テレ)9月6日・AB型
17.宮間 あや(岡山湯郷)1月28日・B型
20.中岡 麻衣子(TASAKI)2月15日・AB型
FW
9.永里 優季(日テレ)7月15日・A型
★11.大谷 未央(TASAKI)5月5日・A型
★16.丸山 桂里奈(TEPCO)3月26日・O型
18.大野 忍(日テレ)1月23日・B型
19.北本 綾子(浦和)6月22日・A型

女の子なので身長・体重は載せまっせ〜ん。歳もダ〜メ!
替わりに誕生日と血液型を載せてみました♪
(↑無意味な配慮では?)
★はアテネ五輪の登録メンバーで〜す!
中岡麻衣子@TASAKIは今年の5月に初選出されました〜!

8/1(19:30)対 北朝鮮
8/3(17:30)対 中国
8/6(19:30)対 韓国

女子も頑張れ〜!!!

2004_usa_jpn_1.jpg
☆アテネ五輪、対アメリカ戦のスタメンです!

04_northkorea_2.jpg
☆そのアテネ五輪の出場を決めた、対北朝鮮戦@国立。小林弥生ちゃんの顔が見える〜!
posted by ラン☆カン at 00:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | なでしこジャパ〜ン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。